”伝説の歌手”藤圭子さんが苦しんだ「病気」とは!?

藤圭子さんは2013年、自ら命を絶ちました。ここでは藤恵子さんの歴史を振り返りながら、藤圭子さんが苦しんだご病気についてまとめております。

歌手・藤圭子さんってどんな人?

藤圭子さんプロフィール

藤 圭子(1951年7月5日 - 2013年8月22日)は、日本の演歌歌手。
本名、宇多田 純子。
夜の世界に生きる女の感情を描いた暗く陰鬱な歌を伸びやかかつ深々と歌い上げた。

出典:藤圭子 - Wikipedia

藤圭子さんの代表作「圭子の夢は夜ひらく」ジャケット

デビューアルバム、セカンドアルバムがオリコンチャートで37週連続1位という前代未聞の記録を打ち立てた歌手。
その歌声と表現力は"演歌を歌うジャニス・ジョップリン"ともいえる存在感だ。

出典:追悼・藤圭子 ジャンルを超えた大名曲「夢は夜ひらく」の知られざる歴史 - Real...

あのアーティストも!?藤圭子さんファミリー

母・藤圭子さんを語る宇多田ヒカルさん

わたしの母は日本のブルース歌手なんです。
尊敬しますし、娘から見ても美しいです!

出典:シネマ・トゥデイ...

前川と藤さんが結婚したのは、1971年のこと。
「売れっ子の2人ですからね。新婚生活はすれ違いの連続だったようです」

出典:藤圭子と元夫・前川清「1年で離婚」の真相 - エキサイトニュース

突然の訃報!藤圭子さんの死因の陰にささやかれた「ある病気」

最後まで”歌手”と称された藤圭子さん

歌手の藤圭子さんが、西新宿のマンションの敷地内で死亡しているのが見つかった。
飛び降り自殺と見られている。

出典:J Castニュース 藤圭子さん死去…飛び降り自殺か?...

晩年の藤圭子さん

出典:pbs.twimg.com

晩年の藤圭子さん

捜査に当たった警視庁新宿署は、精神疾患や向精神薬の服用について「プライバシーに関わる」として公表しなかった。

出典:藤圭子さん自殺の真相「宇多田ヒカルとカネと病」

藤圭子さんのご葬儀では喪主を務めた宇多田ヒカルさん

幼い頃から病気が進行していくのを見ていました。症状の悪化とともに、人間に対する不信感は増す一方で、現実と妄想の区別が曖昧になり、自身の感情や行動のコントロールを失っていきました。

出典:宇多田ヒカルさんの発言でメディアが考えるべき「精神の病」の問題(水島宏明) -...

左から宇多田ヒカルさん、藤圭子さん、宇多田照實さん

出典:pbs.twimg.com

左から宇多田ヒカルさん、藤圭子さん、宇多田照實さん

宇多田照實さんによると・・・

照實氏は出会った時から藤さんが感情的に不安定だったと明かし、病院での治療を勧めたが藤さんはこれを拒絶したとしている。

出典:宇多田照實氏がコメント「悔しさ、悲しさでいっぱい」 — スポニチ...

精神科医の和田秀樹氏は「統合失調感情障害」ではないかと分析する。
「“バカにされている”など被害妄想を口にする統合失調症。その一方で藤さんは謝ることもあったとか。これは躁鬱病の特徴です」

出典:藤圭子を苦しめた 「統合失調感情障害」 とは : にゅーす特報。

寂しい晩年・・・藤圭子さんに現れた”ある奇妙な行動”

デビュー曲がミリオンヒットした宇多田ヒカルさん

デビュー曲でいきなりのミリオンセールスを記録。
藤さんや父にも100億円以上もの金が転がり込んだとも噂されている。
「1泊数十万円もする港区のスイートルームに宿泊する人とはとても思えない服装で、ロビーを徘徊していたんです」

出典:謎に包まれた半生…藤圭子さんの「カネと奇行伝説」

近年の藤圭子さん

出典:pbs.twimg.com

近年の藤圭子さん

2006年にニューヨーク空港で所有していた現金を現地の警察に差し押さえられた。
その後藤には奇行が目立つようになったという。

出典:知れば知るほど芸能裏読み24時 宇多田ヒカル、母・藤圭子の奇行に苦悩か?

雑誌の表紙を飾ったこともある藤圭子さん

予約もしていないニューヨーク行きの便に「お金ならいくらでもあるわよ」と航空会社を慌てさせ、手続きが済んだと思ったら今度は「乗らない」という事件を起こしたことも。

出典:藤圭子自殺の原因は寂しさと孤独感か | アサ芸プラス

パーティでの藤恵子さん

出典:pbs.twimg.com

パーティでの藤恵子さん

新宿2丁目のバーにフラリと現れることが多かった。
「話し相手をしてもらうためみたい。そのままホストクラブに行って派手にシャンパンを開けたり」

出典:藤圭子のニュース - 藤圭子「夜の新宿2丁目ウリ専バー通い」 -...

力強い瞳が印象的だった藤圭子さん

携帯電話は勝手に解約しちゃうし、誰も連絡が取れない。
北海道や、四国の山中で目撃されたこともあった。

出典:普通の家族じゃない!...

全盛期の頃の藤圭子さん

「あいつは恩など忘れてしまったのか!」
作詞家の故・石坂まさを氏の言葉だ。
藤は石坂氏の葬儀にも現れず、偲ぶ会の前日にみずから命を絶った。

出典:藤圭子「恩師も呆れた晩年」 | アサ芸プラス

稀代の歌手、藤圭子さんを惜しみながら、宇多田ヒカルさんの今後も期待したいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング