【八木節が好き?】ジャズピアニスト・山中千尋さんに世界が注目!【年齢は?】

世界中から注目を集めるジャズピアニスト・山中千尋さん。数々の名曲を発表する山中千尋さんの経歴を追いました。また「不詳」とされる山中千尋の年齢は?定番とされる「八木節」って?「So Long」「Living without friday」の動画も。

ジャズピアニスト・山中千尋さん

山中千尋さん

ジャズピアニスト「山中千尋」という名前、実は日本よりも海外の方が有名なのではないか、と。それもそのはずまず海外で注目され始めたからです。

13:16 山中千尋 Live In New York ~So Long~

山中千尋 Live In New York ~So Long~

徐々に力をつけていったジャズピアニスト・山中千尋さん

高校時代ジャズに目覚めた山中千尋さん

山中千尋さんがジャズに目覚めたのは桐朋女子高等学校音楽科ピアノ科に在学していた16歳のとき。ジャズを極めるため、山中千尋さんは音大卒業後にバークリー音楽院へ留学します。

「いわゆるアドリブがまったく弾けず、どうしてもイチから学びたかったんです」

出典:【山中千尋】小さな体に大きなパワー!女としては負け犬?

海外で実力をつけた山中千尋さん

山中千尋さんはバークリー音楽院時代から多くの実力者たちとセッションをすることにより腕を上げていきました。

レベルの高い同期の仲間たちに囲まれ、彼らに後押しされる形でさまざまなセッションに参加した。
「当時まだ英語が話せなかった私は、声が掛かるとすべてOKとかYESと言っていたんですよ。そうしたら、『コイツ、できるぞ』という空気になってしまって。うふふ…」
多くの有名ジャズ・ミュージシャンとも共演を果たし、賞も受賞した。

出典:【山中千尋】小さな体に大きなパワー!女としては負け犬?

それでも謙虚さを貫いた山中千尋さん

賞を受賞し、レコード会社からデビューの話もあった山中千尋さんですが、当時は「それほどの実力ではない」と断っていたと言います。
高校時代、体育の先生に思い上がりを叱られていた山中千尋さん。そんなところから謙虚さを大切にしていたのかもしれません。

あれはたしか2年生のとき。持久走で周回数をごまかし、ゴールしようとした。それを見抜いた先生に、「ズルは自分のためにならないぞ!」とものすごく怒られました。「もっとマシなことをしなさい」とも。ルールを守った上で、自分の責任で行動するよう諭されたのだと気づきました。

出典:ルール守り、行動に責任…山中千尋さん

異例のヒットをした山中千尋さんのデビューアルバム「Living Without Friday」

2001年、ジャズの名門レーベル「澤野工房」から発売された山中千尋さんのデビューアルバム「Living Without Friday」。これが新人にも関わらず異例のヒットを飛ばすことになります。

12:42 Chihiro Yamanaka trio @ Moody jazz cafè - "Living without friday"

Chihiro Yamanaka trio @ Moody jazz cafè - "Living without friday"

初登場1位に躍り出た山中千尋さんの「When October Goes」

さらにニューヨークで研鑽を積んでいった山中千尋さん。2ndアルバムの「When October Goes」はジャズ・チャートで初登場にも関わらず1位を獲得。日本ではほとんど演奏していなかったのにこの快挙です。

デッカ・レコード初の日本人となった山中千尋さん

世界中から注目を集める山中千尋さん

数々の賞も受賞し、多くのアルバムを発表しているジャズピアニストの山中千尋さん。世界中から注目を集めています。

デッカ・レコード初の日本人となった山中千尋さん

2011年、ジャズ・レーベルの名門であるデッカ・レコードとの契約を果たした山中千尋さん。これは日本人ジャズピアニストとしては初の快挙でした。

山中千尋さんの気になる情報

山中千尋さんの年齢は?

山中千尋さんの年齢は?

公式プロフィールには一切生年月日が書かれていない山中千尋さん。「年齢不詳」として注目され、「山中千尋さんの年齢」はインターネットでも話題に。
「山中千尋 年齢」で検索すると「1974年12月26日」と出てくるのですが…。

生年月日、年齢等は非公開となっているようですが、1996年に桐朋学園卒業という事ですので何となく分かります。まあ、これ以上の詮索はやめましょう^^;

出典:Cafe Chihiro -JAZZピアニスト山中千尋-

山中千尋さんの「八木節」って?

山中千尋さんは「八木節」を常に演奏する!?

群馬県桐生市出身の山中千尋さん。桐生が好きすぎて、なんとコンサートの終わりにはいつも桐生の「八木節」を演奏するほどなのだそうです。

7:02 八木節

八木節

ラストはもちろん、“この曲なくして山中千尋のライヴは成立しない”といわれるほどの大定番「八木節」。常に全力のライヴを聴かせてくれる彼女ですが、「八木節」にはその全力モードをさらに加速させるパワーが備わっています。3人一丸となっての熱い音のせめぎあいは、まさしくバトルと呼ぶにふさわしいものでした。山中千尋が行なってきたライヴの数だけ、ジャズにアレンジされた「八木節」がこの世に存在しているはずですが、常に最新の「八木節」が最高である、という状態をキープすることは、並大抵のことではありません。

出典:BLUE NOTE TOKYO:movie: 山中千尋 アーカイブ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング