フィギュアの高橋大輔のコーチって?高橋大輔がコーチになるかも!?

フィギュアスケートの高橋大輔のコーチはだれ?高橋大輔がコーチをするかもしれない!?気になるまとめ!

高橋大輔がコーチになる!?

高橋の今後の方向性というところが現時点では明確なことが決まっているわけではありませんね。ただ、世間の注目はまさにここに集まっているように感じます。

出典:高橋大輔、コーチになる!?母は!?: 羽生結弦と浅田真央のあれこれ2015

高橋大輔という人間がコーチになることは現実的に十分考えられますし、未来の選手をオリンピックに出場させることだってできる指導者になれると私は思います。

出典:高橋大輔、コーチになる!?母は!?: 羽生結弦と浅田真央のあれこれ2015

このような見方をしている人もいるようです。

高橋大輔を育てたコーチの長光歌子

 フィギュアスケート男子の高橋大輔を支え、励まし、トップスケーターに育てた長光歌子コーチ

出典:「優しすぎた」高橋大輔、こう育てた 長光コーチが語る:朝日新聞デジタル

高橋選手には、最初に海外に出たときに、とにかく日本人として恥ずかしくないようなマナーについて口やかましく言いました。『先生からは、あまりスケートのことを教わった記憶はないけど、そういう所はうるさかったな』

出典:フィギュア高橋引退 長光コーチが語る「大げんか、プチ家出、号泣」 -...

空港の手荷物返却台で日本選手団の荷物が来たら誰のものでもいいからとにかく男が取って集めなさいとか、ドアは開けて女性を通しなさいとか、テーブルマナーであるとか、よく言いました

出典:フィギュア高橋引退 長光コーチが語る「大げんか、プチ家出、号泣」 -...

良く言いつけを守っていたそうです。

「私、厳しかったんです。昔の選手は私のコートがガサって言うとみんなピキーンと固まるくらいだった」

出典:フィギュア高橋引退 長光コーチが語る「大げんか、プチ家出、号泣」 -...

かなり厳しいコーチだったことが分かりますね。

高橋大輔に喝を入れたモロゾフコーチ

「チーム高橋に、新しいコーチが加わりますのでご紹介します」

 高橋大輔の隣に立っていた日本スケート連盟の小林芳子副強化部長がそう言うと、集まった報道関係者の間をすり抜けて部屋に入ってきたのは、ニコライ・モロゾフだった。

出典:モロゾフが再び高橋大輔の元に――。衝撃のチーム再結成の真相とは?

3年間指導してきた高橋大輔との師弟関係を解消することになったのは、2008年春のこと。当時の高橋にとって国内最大のライバルだった織田信成がモロゾフに師事すると発表した後だった。

出典:モロゾフが再び高橋大輔の元に――。衝撃のチーム再結成の真相とは?

一度は師弟関係が解消されていたのですね。

最後まで自分の非を認めなかった。師弟関係の解消は、高橋のエージェントに不満があったことが原因だと主張。

出典:モロゾフが再び高橋大輔の元に――。衝撃のチーム再結成の真相とは?

モロゾフコーチが男泣きする場面も!

滑り終えた高橋選手が、キス&クライ(選手&コーチが得点の発表を待つエリア)にやってくると、ニコライ・モロゾフコーチが泣きながら高橋選手を待っていた

出典:高橋大輔を変えたコーチの「喝」 ニコライ・モロゾフ氏の涙 (2013/11/11)...

 10月、GPシリーズの初戦「スケートアメリカ」で4位に終わった高橋選手をモロゾフコーチはかなり厳しく叱責したという。

 高橋選手もその件に関しては、「何を言われたかは、ちょっと……。それぐらい厳しいことを言われました」とコメントを避けたほどだ。

出典:高橋大輔を変えたコーチの「喝」 ニコライ・モロゾフ氏の涙 (2013/11/11)...

モロゾフコーチからすれば、自身の立場を賭けた発言。その思いが伝わらなければ、選手とコーチの関係性を失うくらいの覚悟で、高橋選手に進言したのだろう。そして、その思いに答えてくれたこの日の演技である

出典:高橋大輔を変えたコーチの「喝」 ニコライ・モロゾフ氏の涙 (2013/11/11)...

モロゾフコーチとは色々あったみたいですね。

高橋選手にとってのモロゾフコーチの役割は?

 ――モロゾフコーチの役割は?

「ニコライは大輔には欠かせない人だったと思います。自己評価を高めてくれたのは彼です。

出典:フィギュア高橋引退 長光コーチが語る「大げんか、プチ家出、号泣」 -...

ニコライコーチについてもらったシーズンのGPファイナルで、銅メダルを獲得しました。日本人で初めてです。トリノ五輪前の2005年ですね。日本人(の男子)で初めて(表彰)台に乗ったので、私と大輔は満足なんです。するとニコライに、『おまえは満足してるだろう』と言われて、大輔も『もちろん』みたいな態度をとると、そこですごく叱られたんですね。『3番で満足するな。おまえはかならずトップになれる』と。私もびっくりしたけど、いいときにいいリードをしてくれました」

出典:フィギュア高橋引退 長光コーチが語る「大げんか、プチ家出、号泣」 -...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング