【彼女】田原総一朗の恋愛!最愛の妻をガンで亡くし、同窓会のマドンナに恋をした!

「朝まで生テレビ」の司会者・田原総一朗。妻を二人ガンで亡くし意気消沈。自殺から救ったのは同窓会で再開した高校のマドンナ。彼女との恋愛が男をイキイキさせる!

田原総一朗

田原総一朗

日本を代表するジャーナリスト、田原さん。
「朝まで生テレビ」の司会者として毎月深夜に激論を交わす男の恋愛事情とは・・・?

「そうか、世の中に絶対なんてないんだ。」

挫折の若き日。

高校卒業後、作家に成るため上京!

滋賀県立彦根東高等学校を卒業後、作家を志して上京、早稲田に通いながらJTBで働きつつ小説を書くという荒業をやった学生時代。

しかし、才能がないと諦める。

「そうか、世の中に絶対なんてないんだ。偉い人の言うことは信用できない」

出典:田原総一朗 - Wikipedia

ただ、諦めるのではなく、戦争経験で学んだ真理を思い、ジャーナリストを目指す。

テレ東へ入社する田原総一朗

ジャーナリストを目指し、テレビ朝日などを受け落ちる。
仕方なく岩波映画製作所に入社。すぐにテレビ東京の開局に便乗し入社。

「過激な題材」が起こす現象のドキュメンタリーを撮りドキュメンタリーの革新を行く。

田原総一朗演出:過激ドキュメンタリー「日本の花嫁」

ところで、田原の花嫁は?

田原総一朗の嫁

田原総一朗の最初の奥さんはいとこ。

3歳年上のいとこと一番最初は結婚していた田原さん。

二人目の妻・田原節子

田原節子も田原総一朗も当時結婚していましたが、不倫していました。
1989年に、田原の妻がガンで死去し結婚しました。

1998年10月に炎症性乳がんを発症した田原節子

また妻を失う。愛妻家だった田原総一朗は妻・節子のガンが見つかり自殺しようとしました。

2004年8月13日、多臓器不全のため死去した田原節子

節子は抗がん治療の結果、2004年、他じん機不全で死亡。

再び死のうと決意する田原総一朗…

妻を失う喪失感を解消したのは高校のマドンナ。

節子さんは最愛の妻で、田原氏はその際、2度も自殺を考えたと伝えられている。

 同級生の彼女はずっと前に夫を亡くし、今は独身だという。

 しかし田原氏は彼女と結婚したり、同居するつもりはないという。「そんなこと考えたら重苦しいですよ。彼女は彼女で自立して生活しているわけだし、僕も自立している。今の関係が続くことがとてもいい」と80歳の恋愛の在り方を話した。

出典:田原総一朗氏、80歳の大恋愛を告白「今の関係がとてもいい」(デイリースポーツ) -...

起業のリアル 田原さんの現在の彼女は高校1年生の時のマドンナ

滋賀県立彦根東高等学校での同窓生。

高校時代のマドンナだった同級生と熱愛中であることを明かした。70歳を過ぎてから同窓会で再会し、「美しく老いていた」と改めて心を奪われて「食事でも?」と声をかけたという。これをきっかけに交際が始まり、月に2度程度、デートしている。

出典:【テリー伊藤コラム】高校時代のマドンナと熱愛中 田原総一朗氏80歳の恋

田原総一朗「心がときめくんだよ」

「彼女と一緒にいて楽しいのは、心がときめくからだ。何といっても、私にとって彼女はかつてのマドンナである。いくつになっても男と女だから、一緒にいるだけで元気をもらえる」

出典:80歳田原総一朗「いま、熱烈な恋愛をしている」 お相手は「かつてのマドンナだった人」

結婚したり、同居するつもりはないという田原総一朗。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング