ミュージカル界のプリンス【田代万里生】の幅広い活躍ぶり【神田沙也加と熱愛?】

芸大卒の実力満点な歌声を生かし、日本のミュージカル界のプリンスとも言われる田代万里生。ミュージカルだけでなくクラシックでも活躍しユニットでの活動もしちゃう期待の俳優・歌手です。ちなみにあの神田沙也加と熱愛報道がでたり~

田代万里生

田代万里生(たしろ まりお)

1984年1月11日長崎県生まれ。

ミュージカルを中心に活躍する俳優・歌手

東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻を修了。

幼少期からの音楽教育

ピアノ講師である母のもとで3歳からピアノを学び、 7歳よりヴァイオリン、13歳よりトランペットを始め、テノール歌手の父のもとで15歳から本格的に声楽を学ぶ。

出典:田代万里生オフィシャルブログ「MARIO CAPRICCIO」

お父さんもプロのテノール歌手だということで、幼い頃から音楽に親しんでいたそうです

8歳の田代万里生、ヴァイオリンの発表会にて

今もピアノが得意な田代万里生

夕陽@marineye

にゃーん。(≧▽≦) 大学進学の時に声楽かトランペットかピアノかで迷ったくらいの腕前であります☆RT @totteokiafternn: サントリーホールでのサウンドチェックで、グランドピアノを夢中で弾いている田代万里生さんです。 http://t.co/WhR3mzObqc

いろいろなオペラに子役として出演したりもしていたそうです!

デビューのきっかけ

名門・東京藝術大学音楽学部声楽科に現役で合格

音楽の道へ進む決心をした田代万里生

ESCOLTA

大学在学中に受けたオーディションに見事合格し、キャリアをスタートさせました。

ESCOLTA

ポップスとクラシックが見事に調和した歌声が特徴。東京藝術大学でクラシックを学んだ田代万里生&吉武大地と、ポップス・R&Bで活躍してきた結城安浩がオーディションにより出会い結成された、ヴォーカル3人のグループ

たくさんのミュージカルで活躍!

「マルグリット」(2009)でデビューした田代万里生

オペラ「椿姫」の舞台を二次大戦下のパリに移したミュージカルに出演!

藤原紀香演じる主役と恋に落ちるアルマンというピアニストの役です。

「エリザベート」ルドルフ皇太子役は田代万里生にとって思い出深い

シリアスな役もコミカルな役もこなし、歌はもちろん演技の幅広さも評価が高いんです。

クラシックの分野でも

父と声楽コンサートでがっつり共演!

佐藤 三千子@yuko1515

田代 誠 & 田代 万里生 2代テノールジョイントディナーショー2014 東京会館に行ってきました。素晴らしかった!! http://t.co/fb7C9gRtcd

お父さんもさぞかし嬉しいことでしょう

4:35 田代万里生「別れの曲」 / Mario Tashiro "Tristezza〜Etude op.10 no.3〜"

田代万里生「別れの曲」 / Mario Tashiro "Tristezza〜Etude op.10 no.3〜"

ショパンの名曲「別れの曲」のメロディを歌っています、心にしみる歌声!

神田沙也加と熱愛?

二人は2010年に「ファンタスティックス」で共演していた

共演から始まる恋というやつですね

何にせよこれからもさまざまな分野で活躍が期待される田代万里生

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング