ブレイク必至!美人シンガー安田レイって?第二の宇多田ヒカル!?【恋詩】

ドラマ「美しき罠~残花繚乱~」に新曲が起用された歌手の安田レイさん。次世代の歌姫、第二の宇多田ヒカルとの呼び声も高い彼女についてまとめました!

安田レイ

元々ハーフモデルだった安田レイ

スタイルも容姿も抜群でかわいいですね!

新曲「恋詩」がドラマ主題歌に起用!

自身初のドラマ主題歌を担当する安田レイ

アニメのエンディングなどには起用されたことはありましが、ドラマは初めての経験です。

TBS系「美しき罠~残花繚乱~」の主題歌に抜擢!

2015年2月25日リリース予定のカバー曲「恋詩」が、起用されました。

歌手の安田レイが、来年1月スタートのTBS系ドラマ『美しき罠~残花繚乱~』(毎週木曜 後9:00)の主題歌歌手に起用された。いきものがかりの5thアルバム『NEWTRAL』に収録されている“大人の恋愛”を歌った「恋詩」をカバーする。

出典:安田レイ、新曲はいきものがかりのカバー「恋詩」初のドラマ主題歌に

いきものがかりのカバーということで2つのアーティストの良さが組み合わさった楽曲となっています!

1:48 安田レイ『恋詩(Short ver.)』「美しき罠~残花繚乱~」主題歌

安田レイ『恋詩(Short ver.)』「美しき罠~残花繚乱~」主題歌

安田レイってどんな歌手なの?

アメリカ出身のハーフモデル歌手の安田レイ

日米のハーフのため、日本語と英語のバイリンガルなんです!

それまでも音楽が好きで、歌ったり聴いたりしていたんですけど、お母さんが宇多田ヒカルさんのファンで、それでCDを聴かせてもらったのが、シンガーになりたいと思ったきっかけです。私も歌うほうに行きたいって強く思ったというか、絶対にシンガーになるんだっていう気持ちになったんですよね。

出典:素の自分で歌いたかった 安田レイインタビュー

宇多田ヒカルさんの影響でシンガーを目指したそうです。
宇多田さんもアメリカ出身なので、第二の宇多田ヒカルになるかもしれませんね!

安田レイ、13歳の時「元気ロケッツ」のオーディションに合格

ここから彼女の歌手人生が始まりました!

ん?「元気ロケッツ」って何?

音楽ユニット「元気ロケッツ」

このジャケット写真にうつっているのは安田レイさんですね。
当時はローズ・レイチェルという名前でした。

ゲームプロデューサーの水口哲也さんと音楽プロデューサーの玉井健二さんのプロデュースによる音楽ユニット。
ヴォーカルはLumiという架空の人物でしたがLumiの声は安田レイさん(当時はローズ・レイチェル)と歌手兼声優である宮原永海さんの声を合成したものだったんです。

出典:安田レイは元気ロケッツのローズ・レイチェル!美人なプロフィール? |...

でもやっぱり素の自分のままで歌いたい・・・

やっぱり生身の人間として歌いたいって気持ちがずっとありました。
大好きな歌が歌えていたのでフラストレーションはなかったですね。
でも本音のうちでは、「もっと出たいのになぁ」
っていう気持ちが徐々に大きくなっていました。

出典:安田レイは元気ロケッツのローズ・レイチェル!美人なプロフィール? |...

彼女のソロデビューへの思いが表れています。
そして・・・

2:18 安田レイ 『Best of my Love (Short ver.)』

安田レイ 『Best of my Love (Short ver.)』

2013年、ついにソロでメジャーデビューを果たしました!!

2013年7月13日リリースのデビューシングル「Best of my love」です。

さらなる飛躍へ

安田レイ、都内でワンマンライブツアー!

5月にも2度目のワンマンライブを行うことを公言しました!

歌手の安田レイ(21)が1日、都内で初ワンマンツアーの最終公演を行った。
大歓声に迎えられた安田は「東京でワンマンライブをするという夢がかないました」と感無量の様子。「特別な一日、汗かいて、たくさん笑顔になって楽しい一日にしましょう」と呼びかけた。

出典:安田レイ、東京ワンマンライブで感無量「夢かないました」

初のワンマンツアーは無事大成功におわりました!

グローバルな歌手を目指す安田レイ

さすがモデルもやっているためスタイルも抜群、二ヶ国語話せるバイリンガルとは、文句の付け所が無いですね。

安田レイの曲に英語のワードが多いのは、グローバルなシンガーになりたいっていう思いがあるから。海外の人が聴いても聴きとれるフレーズがあったほうが面白いと思うんですよね。あとは、日本語の歌詞より、英語の歌詞のほうが気持ちが込められるのもあって。

出典:素の自分で歌いたかった 安田レイインタビュー

2013年のインタビューです。
ゆくゆくは、日本だけでなく世界にはばたくアーティストになって欲しいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング