松本清張の原点「顔」のドラマに関するエピソード・コメントまとめ

松本清張の著作「顔」のあらすじから、ドラマ化された「顔」のエピソード・コメントをまとめてみました。

松本清張って?

作家 松本清張

出典:www.kid.ne.jp

作家 松本清張

芥川賞受賞の作家。

松本清張「砂の器」

松本清張の代表作は「砂の器」や「点と線」、「ゼロの焦点」など。

松本清張の「顔」のあらすじは?

松本清張の推理小説「顔」

 小劇団にくすぶる井野に、端役だが映画出演の依頼がきた。そこで彼は性格俳優として認められ、徐々に大役を得ていく。だが、肝心の本人の気持ちは冴えない。なぜなら、彼には自分の顔が全国的に知られては困る過去があったからだ……

出典:日本推理作家協会賞受賞作全集第9巻(双葉文庫)

「顔」は松本清張の傑作

出典:showa-g.org

「顔」は松本清張の傑作

 9年前の殺人の犯人である井野良吉による日記形式の語りと、事件当時に被害者と井野が電車で一緒にいるのを目撃していた石岡貞三郎のモノローグにより物語が進行。殺人者による罪の意識の相克と、それがもたらす殺害計画、さらに意外な結末と、動機と人間性を追求した松本清張ならではの傑作。

出典:日本推理作家協会賞受賞作全集第9巻(双葉文庫)

松本清張のドラマ化された「顔」

本作は過去に11回もドラマ化されている。

出典:『松本清張SP--松雪泰子の「顔」キャスト・あらすじ<ネタバレご注意>』

最初に映画化され、2014年時点では12回ドラマ化されています。

1963年版「顔」

2009年版「顔」

昭和三十一年という時代にあるイメージの湧く方は、そうでない方よりずっと楽しめる度合いが高いはずです。きっとそれぞれの登場人物の内面のいずれもにも、「身に覚えがある」といった感じの深いまなざしを持ちうるはずで、そういった人にとって本作は、時代の必然と個人の必然のぶつかり合いといった類いの二項対立を常に意識させられる、良質の「悲劇」であると思います。

出典:Amazon.co.jp: 松本清張ドラマスペシャル 顔 [DVD]: 谷原章介,...

2009年版「顔」の感想

2013年版のドラマ「顔」に関するエピソードまとめ

2013年にフジテレビ開局55周年を記念し作られた「顔」(イメージ図)

出典:buta-neko.org

2013年にフジテレビ開局55周年を記念し作られた「顔」(イメージ図)

フジテレビ開局55周年の特別番組として、松本清張の原点ともいえる傑作短編「顔」をドラマ化いたします。この記念すべき作品に、松雪泰子さんをはじめ、田中麗奈さん、坂口憲二さん、武田真治さん、稲森いずみさんという豪華なメンバーにご参加いただきました。

出典:松本清張スペシャル『顔』 - とれたてフジテレビ

「顔」主演の松雪泰子

出典:buta-neko.org

「顔」主演の松雪泰子

ドラマ「顔」のロケ中に危うくガス欠で移動ができなくなりそうになったエピソードを語っていました。

5:55 松雪泰子 松本清張スペシャルドラマ「顔」ロケ中ガス欠事件!

松雪泰子 松本清張スペシャルドラマ「顔」ロケ中ガス欠事件!

2013年度のドラマ「顔」に関するコメントまとめ

2013年にフジテレビ開局55周年を記念し作られた「顔」(イメージ図)

出典:buta-neko.org

2013年にフジテレビ開局55周年を記念し作られた「顔」(イメージ図)

サラウンド横田(そらん)@SurroundYokota

田中麗奈がNHKのあさイチに出てる、かわいい。松本清張スペシャル・顔(2013年10月3日、フジテレビ)に出てたときも良かった。あのドラマまた観たい。
「顔」の田中麗奈

出典:buta-neko.org

「顔」の田中麗奈

さなえ@OKDOKD

私は昔、 フジテレビ開局55周年特別番組 松本清張スペシャル『顔』 を観てから女優の松雪 泰子さんの虜です。 彼女の狂気に満ちた安堵の笑顔とあの笑い声は、今思い出しても鳥肌が立ちます。 皆さんも是非1度ご覧になってください。オススメです。
「顔」の松雪泰子

出典:ameblo.jp

「顔」の松雪泰子

2013年版のドラマ「顔」は未DVD化

2013年版「顔」は未ソフト化(イメージ図)

現時点では今だDVD化されていない2013年版「顔」
ソフト化されたらもう一度みたいです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング