大塚愛の名曲『さくらんぼ』の秘話~当時と現在のエピソードをもう一回~

大塚愛を代表する曲といえば『プラネタリウム』『チューリップ』そして『さくらんぼ』大塚愛のイメージを決定づけた『さくらんぼ』って当時はヒットしてなかったの知ってました?そして今は形を少し変えていっています。

大塚愛の名曲『さくらんぼ』

大塚愛といえば『さくらんぼ』ですよね

大塚愛

女子の心をつかむような共感をうむ恋愛シンガーソングライターの大塚愛さん。

代表曲が2ndシングル「さくらんぼ」

2003年12月に発売された2ndシングル「さくらんぼ」この曲のヒットで一躍有名になって日本レコード大賞の最優秀新人賞も取りました。

ちなみに大塚愛本人はさくらんぼが食べれません

すごく嫌いらしいです。

本当はもっとあとに出したかった大塚愛の『さくらんぼ』

売れるという確信は最初からあった大塚愛

大塚 愛:『さくらんぼ』は出す前から「これで行けるはず」っていう、すごく確信もあって、「これをシングルとして出したい」と思った

出典:大塚愛 インタビュー/音楽情報サイト:hotexpress

しかし『さくらんぼ』はもう少し後に出すはずだった

大塚はリリース当時「2作目で売れなければ(この業界で仕事することは)無理だな」と思っていた、と語っている

出典:さくらんぼ (曲) - Wikipedia

遅咲き人気でめちゃイケEDになってブレイクした大塚愛の『さくらんぼ』

なかなかヒットしなかった大塚愛の『さくらんぼ』

結構自信があったのにヒットを取れず初週20位止まり。

めちゃイケのEDテーマに決まってヒット!

カウントダウンTVやめちゃイケの2014年度EDテーマに起用され知られるようになりヒットしました。

当時は人気番組だっためちゃイケに起用され若者への認知が一気に高まりました。

1:37 大塚 愛 / さくらんぼ

大塚 愛 / さくらんぼ

当時大塚愛がよく受けた秀逸な質問

1:31 大塚愛 さくらんぼ発売時のインタビュー

大塚愛 さくらんぼ発売時のインタビュー

当時の大塚愛

ヒットしてた頃一番言われた質問がなかなかに独特です

--次のシングル『甘えんぼ』が出たぐらいのタイミングでしたもんね、『さくらんぼ』がヒットしたのって。

大塚 愛:同じタイミングで『さくらんぼ』『甘えんぼ』って世間に認知してもらえたと思います。

--当然、当時のインタビューでは「最後に“んぼ”って付けるのが好きなんですか?」とか聞かれ(笑)

出典:大塚愛 インタビュー/音楽情報サイト:hotexpress

大塚愛3rdシングル「甘えんぼ」

遅咲きゆえに3rdのリリースとヒット時期が被った大塚愛。「んぼ」が好きなんですか?という謎の質問を受けていました。

1:39 大塚 愛 / 甘えんぼ

大塚 愛 / 甘えんぼ

今や若者の定番になっている大塚愛の名曲『さくらんぼ』

カラオケで女子に歌ってもらいたい曲『さくらんぼ』

カラオケで女子が歌って欲しい曲として人気の『さくらんぼ』

わ~たし、さくらんぼというサビとか合わせやすくていいですよね。

男性が彼女に歌ってほしいカラオケソング『ヘビーローテーション(AKB48)』『さくらんぼ(大塚愛)』

出典:男性が彼女に歌ってほしいカラオケソング『ヘビーローテーション(AKB48)』『さくら...

高校野球の定番楽曲『さくらんぼ』

いまは高校野球の定番にもなった『さくらんぼ』

歌手・大塚愛(33)の代表曲「さくらんぼ」に合わせて、「小平から来ました~私細野悠」と歌われる。

出典:【球界ここだけの話(642)】甲子園のアルプスを彩った個性豊かな応援団&hellip...

大塚愛本人も驚きつつ喜んでいます

選手の背中を押す高校野球の舞台で演奏されているなんて驚きです。でもこの曲はどんどん前に進もうという明るい気持ちを込めているんです。「怖いものなしで突っ走る、行っちゃえ」みたいなところが勢いがつくと好まれているのかもしれませんね。

出典:さくらんぼ「恋の歌だけど…球場で演奏驚き」大塚愛さん -...

セルフカバーで色っぽくした大塚愛の名曲『さくらんぼ』

発売からだいぶ経って大人になった大塚愛

3:51 大塚 愛 ai otsuka / 「さくらんぼ―カクテル―」from AIO PUNCH

大塚 愛 ai otsuka / 「さくらんぼ―カクテル―」from AIO PUNCH

大人版さくらんぼを発売しました。色っぽい『さくらんぼ』でもう一回!

いつまでも愛される大塚愛の「さくらんぼ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング