【虐待を受けていた過去】松本人志に救われた若井おさむ【生い立ち~現在】

幼い頃に虐待を受けていたという若井おさむ。 唯一の味方であった父親の死など壮絶です。 今回は過去から現在までまとめてみました!!!

ガンダムのものまねでブレイクした若井おさむ

機動戦士ガンダムのアムロのものまねでブレイクを果たした若井おさむ

ガンダムを見ていない人でもなんだかおもしろいって感じになりましたよね!

1:31 若井おさむ01

若井おさむ01

実は元気よく活動している裏に壮絶な過去があった…

幼少の頃から母親と兄から虐待を受けていた

幼い時から日常的に虐待を受けていたという若井おさむ

現在の芸人の姿からは考えられないですね

若井「正直、中学のときは、どうやっておかんと兄貴を殺そうかと。ただ、真剣に考えて、それをしてしまうと自分の将来がなくなってしまう。それで、結局やらなかったんです」

出典:若井おさむ人生。 - NOT FOUND −跡地−

父親の助けを得て家を飛び出す!

父親が唯一の味方であった!

八方塞がりって感じではなかったんですね。
でも、なんでそんな父親なら、母や兄を止める事が出来なかったのでしょうか?!

父の出資で居酒屋を始めた若井おさむ

晴れて独立!となりました!

虐待の矛先が父親に向かい父親が自殺をしてしまう

離婚を決めたその夜に自殺をしてしまった父親

これはショックでしょうね。
離婚してくれたと思って安堵していたら、その日の夜ですもんね。
辛さは計り知れません。

相続権を母に譲渡した結果何もかもを失う事になった若井おさむ

居酒屋でさえも父親名義であったため譲渡する形になったらしいです。
遺産などももちろんもらっていないです。

全てが嫌になり自殺をするために東南アジアへ旅行に出かける

もう何もかもが嫌になってしまった若井おさむ

そうなってしまうのも当然ですよね。

【転機】旅先で日本人に会い最近の日本の状況を耳にする

旅先で日本人に会い最近の日本の状況を耳にしたという若井おさむ

『伝説の教師』というドラマが流行っていた

ダウンタウン松本主演のドラマ

松本のファンであった若井おさむはドラマでの松本の発言に心を打たれる

ドラマを見るためだけに帰国したという若井おさむ

相当なファンですね。
これが運命を変えたのですが。

若井「(中略)たまたま、人間は何のために生きてるのかっていうテーマで、あと半年後に死ぬっていう生徒が「どうせ私は死ぬのよ! 人間は死んだら灰になるのよ!」って言うんです。そしたら松本さんが、「犬や猫が、死ぬこと考えて生きてんのか。生きるものは全部死んで肥しになるために生まれてきとんねん。死ぬために生まれてきとんのじゃ。」って」

出典:若井おさむ人生。 - NOT FOUND −跡地−

すっかり励まされ自殺を止め、松本に憧れお笑いの道を志す!

ガンダム芸人として見事にブレイクを果たした若井おさむ

これで売れてしまうんだから凄いですよね。

現在は綺麗な奥さんと幸せに暮らしています!

幸せの笑みの若井おさむ

今はとても幸せそうですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング