【今更聞けない】妖怪ウォッチのメインキャラクター解説【ジバニャン、ウィスパー、コマサン】

「ピカチュウしか知らない」――小さい頃、ポケモンについて興奮しながら親に説明したとき、この一言でバッサリ流された経験はありませんか? 同じ悲劇を繰り返さないためにも、「ジバニャンしか知らない」から一歩踏み出してみませんか?

メガヒットゲーム、妖怪ウォッチ

社会現象にまでなったゲーム

妖怪ウォッチは、レベルファイブから発売されているゲームです。妖怪と友達になりながら物語の謎に迫るというストーリーで、子供たちの間では大ブームとなっています。

映画も絶好調の妖怪ウォッチ

アニメ映画ももちろん売れ、初日2日間の売り上げでディズニーを下すという驚異的な結果を生みました。

全国408スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員148万4916人、興収16億2889万3000円を記録。配給の東宝史上で、初日2日間興収の新記録を達成する爆発的な数字をたたき出した。

出典:【国内映画ランキング】「妖怪ウォッチ」大ヒットスタート!...

0:18 『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』テレビCM:友達編

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』テレビCM:友達編

妖怪ウォッチのキャラクター

ケータ/天野景太

よくも悪くも普通の主人公

アニメでの主人公。ゲームでは主人公を男に選ぶと彼が出てきます。

給食が好きだったり、クラスの女の子が気になったりと、いわゆる普通の小学生です。

ひょんなことで知り合ってしまった執事妖怪「ウィスパー」との出会いにより妖怪の存在を知り、
不思議な日常へと足を踏み入れることになる・・・。
アクの強い性格ではないが、少しドライでナチュラルに毒舌な現代っ子である。

出典:天野ケータとは (アマノケイタクンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

ジバニャン

地縛霊の猫

妖怪ウォッチのマスコット的な存在。チョコと魚とアイドルが好きで、妖怪ながらも現世を謳歌しています。

子供向けとは思えないほど悲惨な過去をもっていたり。

生前は「アカマル」という名前で、エミちゃんという少女に飼われていたが、車に轢かれた際にエミちゃんに「ダサい」と言われたことなどから、自分が死んだ原因である車に対しリベンジを誓い、日々戦いを挑むがうまくいっていない。耳の傷はその名残。

出典:妖怪ウォッチ - Wikipedia

ウィスパー

頼れる? 妖怪執事

主人公のケータくんと行動を共にして、執事として様々なサポートをしてくれる妖怪です。

妖怪の知識に関しては知ったかぶりをしてしまうこともしばしば。

古びたガシャガシャマシンの中のガチャボールに封印されていた妖怪。
その封印を解いた主人公(ケータ、フミちゃん)の妖怪執事となる。
妖怪が見えるようになる妖怪ウォッチを主人公に渡し、妖怪について色々なことを教えてくれる。

出典:ウィスパー(妖怪ウォッチ)

上記の一人と二匹を押さえておけば、大体大丈夫です。「ジバニャンしか知らない」を脱出した次は、本編を一度じっくり見てみるのもいいかもしれませんね!

おまけ~子供に人気のサブキャラ妖怪~

コマさん

狛犬の妖怪コマさん。「もんげー」や「ズラ」という方言がかわいいと子供に大人気です。

双子の弟コマじろうと街に溶け込んでます。

ケータくんたちの本編とは別にアニメで何度も単独主人公でストーリーを展開してます。

ロボニャン

未来のジバニャン。猫の妖怪なのにロボットになる必要性は皆無

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング