当たり助っ人の阪神・ゴメス 性格や技術から見える活躍の秘密

阪神の不動の4番として2014年を駆け抜けたゴメス。長距離砲の助っ人獲得に失敗し続けてきた阪神において、なぜゴメスが1年目から圧倒的な活躍をすることができたのかを分析する。

マウロ・ゴメス

マウロ・ゴメス

1984年の30歳で、2014年から阪神タイガースに所属している。身長188cm、体重104kgと長距離砲らしい体型だ。

レッドソックス時代のゴメス

2012年にはレッドソックスでメジャーデビューを果たしたゴメス。メジャーでは37試合しか出場できなかったものの、3Aでは打率3割以上を記録するなど活躍していた。

シーズン前は評価が低かったゴメス

オープン戦で危惧されたゴメスの状態

ゴメスは怪我による調整の遅れで、オープン戦にあまり出場できなかった。そのため各方面から心配の声が上がった。

ゴメスは今、試合には出場せず、フリー打撃で調整を行っている最中。私も3月10日に鳴尾浜で彼のフリー打撃を視察しましたが、スイングを見るかぎり仕上がりは上々。右膝の張りの影響も感じさせない動きだったのは、せめてもの救いでした。

 反対に、彼の心配な面も見つかりました。外に逃げる外角のスライダーの見極めです。メジャーのストライクゾーンに慣れてしまっている選手だけに、日本ではボールである外のスライダーを反射的に振ってしまう危うさを秘めています。

出典:掛布雅之 オープン戦の不調とゴメスの状態 | アサ芸プラス

周囲からはこんな声が…

またあかん三振。追い込まれて低め変化球ボール球を空振り。きのうから3打席連続でこれ。

出典:阪神ゴメス オープン戦の打席を振り返ってみましょう

「振ってはいけない球に手を出してしまった。泣いても笑ってもシーズンは始まる。準備する」と反省を口にしたが、オープン戦4試合で打率・143、6三振では先が思いやられる。

出典:調整不足… 阪神・ゴメス「開幕4番・一塁」赤信号

来日1年目からタイトルを獲得!

打点王を獲得したゴメス

来日1年目で活躍が未知数だったゴメス。しかし、打率.283、26本塁打、109打点と十分すぎる結果を残した。109打点は両リーグ1位で、打点王を獲得した。

なぜ評価を一変させる活躍ができたのか?

ゴメス活躍の裏にムネリンの影!?

ゴメスが日本球界にいち早く対応できた背景にムネリンこと川崎宗則の存在があったそうだ。

「彼はナイスガイだ」
 そう称賛するのが、昨年に所属した米ブルージェイズで同僚だった川崎宗則内野手。同傘下3Aバッファローに降格後も、ひたむきに仲間に溶け込もうと明るく振る舞う川崎の姿に感銘を受け、ゴメスも阪神入団後、チームメートと積極的に交流を図った。
 川崎から学んだ日本語もコミュニケーションを図る上で大きな武器に。「コンニチハ、アリガトウ、ワカリマシタ…。アト、イタイイタイイタイ(笑)」
 お立ち台で恒例となっている決めゼリフ「オオキニ!!」もムネリンから伝授された言葉。

出典:阪神・ゴメス活躍の裏にムネリンあり...

自分からチームメートやファンに溶け込もうとする姿勢が活躍のキーとなったということか。

勉強熱心と噂されるゴメス

ゴメスは勉強熱心な助っ人と言われている。相手投手をしっかり研究する心構えがあるからこそ、ここまでの成績を残せたのだろう。

技術的な評価も高い!

技術的な評価も高いゴメス

日本球界に溶け込もうとする姿勢のみならず、もちろん技術的な部分も評価が高い。ゴメスが活躍ができた理由を下記のように挙げている人がいる。

【理由①】下半身が安定している。
【理由②】タイミングの取り方が上手い。
【理由③】落ちる球に対応できている。
【理由④】変な癖がない。

出典:阪神のゴメス活躍の要因 : ごくごく普通の大学生の気まぐれ記録

2015年シーズンも阪神に残留!

契約更改したゴメス

阪神ファンにとっては朗報だ。このほど、ゴメスの残留が決定した。来シーズンも不動の4番としてチームの勝利に貢献していくことだろう。

来季も残留が正式決定し、ゴメスは球団の公式ホームページを通じて「契約が終わり、大変うれしい気持ちです。大好きな甲子園でまたプレーすることができると思うと、日本への得意ではない長時間の飛行機移動も我慢できます(笑)」とコメント。

出典:阪神 ゴメス残留が決定「大好きな甲子園でまたプレーできる」 — スポニチ...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング