声優じゃないのに、「ルパン」の声。ものまね芸人、栗田貫一ってどんな人?【結婚/性格】

栗田貫一といえば、ルパンの声。 しかし、実はモノマネ芸人... 一体どういう経緯でルパンの声になったのでしょうか そもそもどういう人!? 気になる色々なことをまとめてみました!!

栗田貫一

栗田貫一

栗田 貫一(くりた かんいち、1958年3月3日 - )は、日本のものまねタレント、お笑いタレント、声優。本名は、栗原 良之(くりはら よしゆき)。ものまね芸を得意とする。愛称はクリカン、栗ちゃん。東京都出身。オフィス南所属。身長170cm、体重53kg。血液型B型。星座はうお座。

ルパン3世の声で知られます。

本業はモノマネ芸人

3:13 20121129  栗田貫一:二億四千万の瞳ものまねメドレー

20121129 栗田貫一:二億四千万の瞳ものまねメドレー

知らない人もいるかもしれませんが、本業は見事なモノマネをするモノマネ芸人です。

ルパンのモノマネをしていたら、ルパンの声に

もともとはルパンも「持ちネタ」だった栗田貫一

芸のひとつとして、ルパンを披露していた栗田貫一。
このことがきっかけで、ルパン役の声優山田康雄と親交がありました。

初代ルパン山田康雄、死す...

しかし、山田康雄がこの世を去ります。
そこで、モノマネをしていた栗田貫一が代役でアフレコを担当し、現在のルパン役へと定着しました。

苦悩にまみれたルパン:栗田貫一

前任者の存在があり、ファンからは栗田の演技がしばしば批判されました。
本人も山田の演技を意識しており苦悩に満ちたアフレコだったようです。

声優ではないため、声優のことに詳しくない

ルパンvsコナンでは...

同じく国民的名作であるコナンと映画で共演しますが...

栗田貫一はコナン:高山みなみが分からなかった

なんと、コナン役である高山みなみが何を演じるか知らなかったそうです。

本業が芸人であるからこそですね...

相当真面目な性格のよう...

 一方で今作を「裏ルパン」と位置づける栗田は、最近のルパンの描かれ方に対して思うところがあったと告白。「最初からいいルパンで始まって、いい人同士で次元とコンビ組んでるみたいになってるのは違う」と物言いをつけ「もともと悪い者同士がたまたま人を助けて、いい方向になっただけ。俺はこっち(今作)の方が好きだね」と持論を展開した。第1回からずっと次元を演じている小林も「そのとおりだね。私も(今作は)いわゆる(原作者の)モンキー・パンチさんが最初に漫画投稿したときに回帰した感じ」と同調していた。

出典:栗田貫一に“次元大介”が発破「そろそろ山田康雄のルパンの亡霊...

このように、ルパンに対して強いこだわりを持っているようです。

結婚している。

女優:大沢さやかと結婚している栗田貫一

ゴジラシリーズに出演していた大沢さやかと結婚しています

最近は

2015年に新テレビシリーズ放送決定

栗田貫一ルパンがTVシリーズで放送されます

これは、フランス・カンヌで開催中のMIPCOMにてキービジュアルとともに製作決定が発表された新作ルパン。近年、原作のテイストを活かしたアダルトなルパン三世シリーズである「Lupin the Third」シリーズとして「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」(2012年)と「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」(2014年)の2作が公開されたが、純粋な「ルパン三世」のTVシリーズとしては、1985年の「ルパン三世 PARTIII」終了以来実に30年ぶりの新作となる。

出典:「ルパン三世」、30年ぶりの新TVシリーズを2015春から放送!...

どのような作品になるか期待ですね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング