【テニスの王子様】マンガ家・許斐剛の性格はやっぱりナルシスト??

大人気!テニスの王子様の作者である許斐剛の性格はナルシストなのか?はたまた真面目なのか?気になったので調べてみました。

COOL!!大人気『テニスの王子様』の作者である許斐剛

マンガ家・許斐剛

生年月日:1970年6月26日
血液型:O型(自著にやたらとO型が多い)

『テニスの王子様』の作者であり、自身もテニスインストラクターの経験があるほどのテニス好き。

他に、声優や歌手活動もしている模様

ジャンプSQ.にて連載中の『新テニスの王子様』

全国大会決勝の3日後、突然姿を消したリョーマが再び日本に戻り、秋に始まったU-17選抜大会に特別参加を許された青学の仲間達やかつてのライバル達、そして正規の参加者である高校生達と競い合う姿を描く。

あらすじだけみると至って普通

読者からの愛称は『たしけ』

週刊少年ジャンプ13号(2002年)で「許斐 剛」の振り仮名が「このみ たしけ」と誤植されていたことが語源。
この事件をきっかけにファンは愛を込めて許斐剛を「たしけ」と呼ぶようになったという。

しかし本人はなんと呼んでもらいたいかというアンケートに対し「『たしけ』以外…(笑)」という回答をしている。

作者がナルシストといわれる理由は??

許斐剛

出典:pbs.twimg.com

許斐剛

とにかくメディアへの露出が多い!!笑

ライブグッズ ブロマイド

出典:pbs.twimg.com

ライブグッズ ブロマイド

コミックス単行本ではほぼ毎回、カバー折り返しに自分の写真(あるいは飼い猫・カル)を掲載している。

出典:許斐剛 - Wikipedia

許斐剛の名言付きブロマイド

「新テニスの王子様」単行本などの対象商品を購入した人に、許斐剛の名言付きブロマイドをプレゼントする「新テニスの王子様アニメ化記念キャンペーン」が、12月28日より徳島店を除く全国のアニメイト各店にて開催された。

名刺からも滲み出るCOOLっぽさ

テレビにも出演

リムジンに乗って登場する原作者

サキよみジャンBANG!「新テニスの王子様特集」にてリムジンに乗って登場するほどのナルシストっぷり

歌手デビューしている

許斐剛@konomi_takeshi

ハッピーメディアクリエイター☆ 今日もレコーディングのお仕事 (๑•ㅁ•́๑)✧オオオオ~オオオ~♪ ❁追伸 ❁゜ バレンタインの質問を沢山頂きました♪大感謝です!! 14日過ぎてからの到着でも大丈夫です♪ (*´▽`*)✭ https://t.co/fxabFEqbQV

デ ビュー作となる「テニプリっていいな/Smile」 許斐先生の自己主張が止まらない。

作詞作曲もしてしまう

「Love Festival」はテニプリオールスターズのシングルであり、原作者の許斐剛が作詞・作曲を手掛けている。通常盤のカップリングには、許斐剛と越前リョーマによるデュエットソング「フェスティバルは突然に」が収録されている。

Love Festival
B面 フェスティバルは突然に
リリース 2010年12月15日
作詞・作曲 許斐剛
週間7位(オリコン)
2010年12月度月間26位(オリコン)
2010年12月27日付のオリコン週間シングルチャートで7位を獲得。
初動売上は1.5万枚を記録した。

出典:ワイ「お、これテニプリ作者の新作か。買おう」 | コミック速報

ここまで様々なメディアに進出している許斐剛先生はやっぱりナルシストっぽいですね。

許斐剛先生はTwitterではファンサービスを忘れない心意気

許斐剛@konomi_takeshi

さあ原稿原稿♪ 来月のジャンプSQ『新ナンパの王子様』お楽しみに(´・ω・)ノ゛ 高校生も加わり南国のビーチでおおはしゃぎ!! 寒さを新年から水着オンパレードで吹き飛ばして下さい♪ ポロリもあるかも(笑)☆ http://t.co/Ls2ctevwp7

許斐剛@konomi_takeshi

昨日は本当に沢山の方が跡部くんをお祝いしてくれて大感謝です☆ ฅ(#´◇`#)ฅ.+゜*:・°☆ これからも全力で皆さんに沢山のハッピーを♪頑張ります!! http://t.co/rFBW9G0EoU

許斐剛@konomi_takeshi

本日発売のジャンプSQのドイツでプロを目指す手塚国光くんに沢山のエールコメントを戴いてます♪(∩´ワ`∩)゛ **☆ 感想まだまだ聞かせてね☆仕事の励みになります!! 落ち着いたら沢山たまっている誕生日プレゼントツイートしますね♪ http://t.co/Zs8PPworPn

Twitterに書き下ろし絵や原稿を上げるあたり、ファンサービスを忘れていないCOOLな心意気がみられます。許斐先生は誠実な方だと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング