【意外に知らない】忌野清志郎の「選挙ソング」!?「目覚まし時計は歌う」その他メッセージソングまとめ

死してなお、多くのファンの胸の中から消えない「忌野清志郎」。 彼が歌ってきた曲の中には、多くの社会に向けたメッセージソングが含まれています。 今回はそんな忌野清志郎の歌をまとめてみました。

忌野清志郎

忌野清志郎

出生名:栗原 清志

別名:肝沢幅一

生年月日:1951年4月2日

出身地:東京都中野区

死没:2009年5月2日(満58歳没)

血液型:A型

ロックンロールの伝道者として、独自の表現スタイルや華やかな存在で多くの人を魅了した忌野清志郎。亡くなって5年を経ても、出演番組やライブ映像は今なお繰り返し放送され続けている。音楽ファンを熱狂させたばかりか、多くのアーティストに影響を与えた。

出典:風のような忌野清志郎 RCブレーク前の素顔 日経エンタテインメント!

セブンイレブンのテーマソングでおなじみのあの歌も

5:36 デイドリームビリーバー

デイドリームビリーバー

コンビニでよくきこえてくるあの曲、そうです。忌野清志郎の歌なんです。
しかし彼の作品には意外と知られていないもっともっと刺激的なものがあるとか…

ロックンローラーが歌う「選挙に行こうぜ」

3:21 目覚まし時計は歌う-選挙ソング

目覚まし時計は歌う-選挙ソング

世代を超えて届くメッセージ

雉雅威@kijiguy

20歳になって選挙権を得てから、1度だけ棄権した事があるけど、それ以外は全て投票した。「やる事やらないで文句だけ言うのは嫌だなぁ」とか、色々理由はあるけれど、なんか投票に行かないと、忌野清志郎さんに怒られそうなんだよね(笑)。

はやぶさ(活動終了)@hayabusanotsuji

太田光「僕は忌野清志郎に怒られてから投票は欠かしていないが、投票なんてどうでもいい気持ちもある。今回、どっちが勝つかはわからないけど、結局有権者に興味を持たせることができず投票率がとても低いなんてことになったら、政治家には何らかの形で責任を取ってほしい。」 #ns954

「デイ・ドリーム・ビリーバー」や「雨上がりの夜空に」で有名な忌野清志郎。
実は社会問題や平和運動に関する様々なメッセージソングを発信してきたようです。
まとめてみました。

※タイマーズと忌野清志郎、まとめてお送りします

忌野清志郎?TIMERSのゼリー?

タイマーズとは

メンバー全員がいわゆるドカヘル(土木作業用のヘルメット)を被り、「現場でサボって音を鳴らしているうちに出来上がった」バンドとして登場。しかしサングラスもかけ、手ぬぐいで鼻から下を覆ったその風貌は学生運動を行う新左翼活動家のパロディにも見えた。
「ロックとブルースと演歌とジャリタレポップスのユーゴー」をコンセプトに結成されたバンドであり、「RCサクセションみたいにチャラチャラした奴等と一緒にされちゃ困る」と嘯くコメントも残している。

ザ・タイマーズ(THE TIMERS)は、日本のロックバンド。忌野清志郎に"よく似ている"ZERRYが率いる覆面バンドで、ザ・タイガースのパロディバンド。
なおメンバーのゼリー・トッピ・ボビー・パーはそれぞれ忌野清志郎・三宅伸治・川上剛・杉山章二丸にそっくりな友人であり、本人はあくまでも同一人物である事を否定している。

出典:タイマーズ - Wikipedia

忌野清志郎「社会派ソング」まとめ

忌野清志郎 高齢化社会

4:32 高齢化社会 / 忌野清志郎

高齢化社会 / 忌野清志郎

TIMERS  SUMMER TIME BLUES

9:31 RCサクセション SUMMER TIME BLUES 

RCサクセション SUMMER TIME BLUES 

原子力発電所に関しての不安を皮肉交じりに訴える曲

忌野清志郎 覚せい剤音頭

4:45 忌野清志郎 - 覚醒剤音頭

忌野清志郎 - 覚醒剤音頭

覚醒剤の撲滅を歌い上げる忌野清志郎

TIMERS 税

3:15 タイマーズ 税

タイマーズ 税

税金に関して歌った曲

TIMERS 企業で作業

6:12 ザ・タイマーズ 企業で作業・原発賛成音頭

ザ・タイマーズ 企業で作業・原発賛成音頭

企業社会と原発を皮肉って歌った曲

TIMERS 総理大臣

6:59 The Timers  (忌野清志郎)    総理大臣 何もはっきり言わねぇ

The Timers (忌野清志郎) 総理大臣 何もはっきり言わねぇ

TIMERS 宗教ロック

2:34 THE TIMERS / 宗教ロック

THE TIMERS / 宗教ロック

TIMERS 北朝鮮

2:21 The Timers-北朝鮮

The Timers-北朝鮮

TIMERS サリン

5:50 THE TIMERS  -- サリン --

THE TIMERS -- サリン --

TIMERS 国名改正論

4:46 国名改正論(『逃げ腰』という国の国民) - The Timers

国名改正論(『逃げ腰』という国の国民) - The Timers

社会の問題を皮肉に歌いながらも、私たちにどうしたらいいのかを問いかけるような曲ばかりでしたね。
忌野清志郎さんのご冥福をお祈りしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング