【HKT】宮脇咲良のプロフィールまとめ【あだ名、握手会、略歴】【AKB】

HKT48のチームKIV副キャプテン兼AKB48チームAになった宮脇咲良こと「バニたん」握手会での釣り師「宮脇プロ」がいかにして「希望的リフレイン」センターまで至ったか、家族や女優業について絡めてまとめました。

宮脇咲良

宮脇咲良

1998年(平成10年)3月19日生まれ
HKT48チームKIV副キャプテンでAKB48チームA兼任。
もともと女優を目指してた子役の鹿児島っ子
身長162cm

愛称は「さくらたん」だけど最近は「ばにたん」

名前の由来は三月生まれなので。

「名前の由来は、3月生まれだからです。それと、「良いことが咲きますように」というお母さんの願いが込められています。出身地の鹿児島県には桜島もありますしね」

宮脇咲良だから「さくらたん」

公式では「さくらたん」の宮脇咲良。指原さんがAKBとの共演時に付けてくれた。

宮脇咲良:馬肉→「バニたん」

北原里英が「鹿児島のさくら」→「さくら肉」→「馬肉」→「バニたん」に変えました。

バニーっぽいからということにしても良いと思います。

他には「よだれちゃん」

あるあるYYテレビのニックネーム付けで、チーモンチョーチューの白井鉄也さんに
「さくらちゃんはあどけない子どもの雰囲気があって、これからもずっと子どもらしく・・・」と言われながら、ついたあだ名が「よだれ」

宮脇咲良の好きなもの、嫌いなもの

メロンパンが大好き

メロンパン同盟の一員

AKBグループのメロンパン大好きな子を集めた非公式ユニット「メロンパン同盟」
メンバーは会長・松井玲奈(SKE48)、
副会長・島崎遥香(AKB48)、
マスコット・市川美織(AKB48/NMB48兼任)、
関西支部員・福本愛菜(NMB48)。
そして、磯原杏華(SKE48)、
松岡菜摘(HKT48)、
村重杏奈(HKT48)、
宮脇咲良(HKT48)、
朝長美桜(HKT48)

メロンパン同盟会長の元SKE48松井玲奈

梅も大好きな宮脇咲良

「カリカリ梅から干し梅、ねり梅も全部大好きです! でも名前は『さくら』ですが(笑)」

読書も大好きな宮脇咲良

小学1年生のころから小説を読んでいた宮脇咲良。
1時間くらいかけて選んで、家に帰ってからお風呂の中で、ずーっと読んでいた。
伊坂幸太郎 「ゴールデンスランパー」、中町信「模倣の殺意」なども読んでいる。

宮脇咲良が小学生のとき読んでハマったのはこの本のシリーズ。

「黒魔女さんが通る!!」シリーズ

宮脇咲良が嫌いなもの

えびはアレルギー
辛いものは苦手

あとはわき腹が弱い

宮脇咲良の家族

宮脇咲良の家族構成(父母弟)

年の離れた弟がいる宮脇咲良

ぬいぐるみの家族がたくさん

出典:pbs.twimg.com

ぬいぐるみの家族がたくさん

旅行時もぬいぐるみを持っていく宮脇咲良。

宮脇咲良のブラウニーちゃんと仲間たち

出典:pbs.twimg.com

宮脇咲良のブラウニーちゃんと仲間たち

ラビーちゃん
チョコチップくん
チェリーちゃん
ブラウニーくん
モンブランちゃん
ベビーくん です

宮脇咲良の握手会

宮脇プロの異名を持つ 宮脇咲良の握手術

妹系の宮脇咲良。なので、強くは握ってきません。

しかし、その握手能力は高いです。
ハイタッチで、手を握ってくれるらしく、HKTの他のメンバーに指導するほどの腕前!

宮脇咲良の略歴~女優から、誰かのために~

~2011年HKT加入前時代の宮脇咲良

幼少の頃の宮脇咲良

出典:pbs.twimg.com

幼少の頃の宮脇咲良

両親の影響で読書家だった宮脇咲良。ナイチンゲールの伝記を読み女医を夢見た幼稚園時代

劇団四季「オペラ座の怪人」を見て憧れ、女優を目指しました。

憧れの「劇団四季」に出演した子役時代

出典:pbs.twimg.com

憧れの「劇団四季」に出演した子役時代

小学3年生から鹿児島市内のミュージカルスクールに通いレッスンを受ける宮脇咲良。その後子役として、ナッツプロダクションに所属、劇団四季『ライオン・キング』福岡公演に出演。

そして、ブロードウェイのレッスンも・・・

HKT48に入る前年、1週間だが、ブロードウェイの練習にも参加。

2011年~HKT48Hチーム時代の宮脇咲良

入団した頃の宮脇咲良

2011年7月10日、HKT48の1期生オーディションに合格。女優を目指してた彼女ですが、AKBの総選挙のガチさを見て入りました。

初期の頃の宮脇咲良

たびたび体調不良を起こした初期の宮脇咲良

もともと活発な方ではない彼女。HKT48入団当初はたびたび体調不良を起こし、心配されました。

2012年、HKT48本格始動と震災への想い

HKT48宮脇咲良

出典:pbs.twimg.com

HKT48宮脇咲良

2012年から本格始動したHKT48の選抜メンバー入りした宮脇

宮脇咲良:子役の過去を活かす

2012年3月2日、NHK佐賀ドラマ『あのひとあの日』に、会川なずな役として出演。

HKTドラマ「秘密」にも出てHKTの質を上げました

出典:pbs.twimg.com

HKTドラマ「秘密」にも出てHKTの質を上げました

一方で3・11へ深い思いのある宮脇咲良

2011年当時、彼女は学校の行事で鹿児島の海岸を歩いていました。地震による津波のアナウンスを受けても彼女は「大丈夫だろう」と思って、海岸から離れませんでした。その後も津波も来ませんでした。

一方で3・11へ深い思いのある宮脇咲良2

2012年3月11日の追悼イベント。
あの日、家に帰りテレビで津波にのみこまれる人を見たときの記憶が黙とうをしていて思い出した、心に刻みました。
「今日は誰かのために精一杯しよう。」

宮脇咲良:初の総選挙で47位!

第4回総選挙(「AKB48 27thシングル選抜総選挙」)で47位に入った宮脇。HKT48から唯一当選しました。
HKTの仲間より先のCDデビューに少しナーバスにもなったそうです。

JOYSOUNDのCMに出る宮脇咲良

秋元康先生にも認められた中学生となり、
このまま順当に行けばキャプテンになるんじゃないかと思われました。

宮脇咲良 初センターの「ウィンブルドンへ連れて行って」

SKEの曲だけど、出来たばかりのHKTでは、宮脇咲良 朝長美桜 秋吉優香が歌いました。

指原莉乃、多田愛佳入団。

さっしーの不祥事移籍、らぶたんの移籍でキャプテンの座はこちらに移動しました。

宮脇咲良「UZA」じゃんけん選抜入り!

第3回じゃんけん大会で勝利し、AKB48の「UZA」に出演

26位でアンダーガールズ入りの宮脇咲良

第5回総選挙『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』でアンダーガールズになった宮脇

2014年~HKT48チームIV行き、AKB48チームA兼任時代

チームIVの副キャプテン就任

1月「HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~」で新しくできる宮脇咲良はチームIVにクラス替えしました。

「AKB48グループ大組閣祭り」でAKBと兼任へ

2月、AKB48チームA兼任とともに、チームKIVの副キャプテン就任

一気に11位になった宮脇咲良

『AKB48 37thシングル選抜総選挙』で11位、選抜入りを決めました。

そして、AKBのセンターに立つ宮脇咲良

AKB38thシングル「希望的リフレイン」のセンターを渡辺麻友とともにつとめることを秋元康に指名されました。

さぁ、本格的に宮脇咲良の時代来るぅ!

出典:pbs.twimg.com

さぁ、本格的に宮脇咲良の時代来るぅ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング