【祝 紅白初出場】注目の歌姫 May J.を嫌いな人が多い理由は?【アナ雪】

2014年のNHK紅白歌合戦に出場することが決定した歌手のMay J.さんですが、メディア露出が増えるにつれて、彼女に対する嫌悪の声もネットで挙がっています。大ブレイクした彼女が嫌われる理由をまとめてみました。

May J.

圧倒的歌唱力を持つ歌手 May J.

May J.(メイ・ジェイ)
本名 橋本 芽生 (はしもと めい)
生年月日  1988年6月20日~
出身 神奈川県横浜市
血液型 O型

関ジャニの仕分け∞ (テレビ朝日)に出演するMay J.

圧巻の歌声と圧倒的な実力で、カラオケ上手い歌手として大ブレイクを果たしました。

0:33 May J.「プロアクティブがくれたもの」篇|プロアクティブCM

May J.「プロアクティブがくれたもの」篇|プロアクティブCM

CMにも出演しています。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

アナ雪ブームで一躍売れっ子歌手に

ディズニー映画『アナと雪の女王』(2014年)日本語版主題歌に抜擢

異例の大抜擢でしたね。

ネットやTwitterでの評判はあまり良くない

~*Yuu@yuuch

水樹奈々は嫌いじゃないんだよね。声も曲も。アニキとのコラボもテンション上がるくらい好き。でも、MayJは嫌い。普通に嫌い。

さやや(木之本紗華)@_Sz5_

MayJ嫌いなんだよなー、れりごーでしょどうせ、聞き飽きた、なんで松たか子じゃないのー

情熱大陸(フジテレビ)に出演するMay J.

「『なんでエンドソングはMay J.が歌っているの?』と思っている人が多い」と松たか子版「Let it go~ありのままで~」人気への複雑な心境を吐露する。そして、世界各国どの「アナ雪」でも劇中歌とエンドソングでは歌手もアレンジも違っていると説明。「そういう仕組なんだけどな」「理解されていないことが残念」と悔しさをのぞかせたが、「それでも日本版の主題歌を担当させていただいているし、人になんと言われようとしっかりと責任感をもっていい歌を歌い続けるしかないんですよね」とキッパリ語った。

出典:May J.アナ雪で松たか子人気に複雑

本人もそのことに気づいて悩んでいるようですね。
松たか子さんにもMay J.さんにもそれぞれの魅力があるのではないでしょうか。

また記事では1クリック投票「紅白の『Let It Go』、誰のバージョンで聞きたい?」も実施した。19日18時30分現在(3316票)、「松たか子のソロ」の69%に対し、「May J.のソロ」は7%と大きく引き離されている。なお「May J.と松たか子のコラボレーション」は13%だ。

出典:「May J.」歌上手いのにどうして不人気?...

JCASTで行ったワンクリックアンケートの結果です

一部のネット民から嫌われている理由

しかしそんな活躍と比例するように嫌われっぷりも上昇しているようだ。20日には『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、徹子の前で「Let It Go~ありのままで~」を熱唱する姿が流れたが、ネット上では「他人のふんどしおばさん」 「カバーソング芸人」と、これまでのカヴァーアルバムも揶揄するような声が溢れてしまっている。

出典:GOSSIP速報

 まずMay Jについてよく聞くのが『歌はとても上手い、そしてキレイ、でもそれだけ』という声です。関ジャニの仕分けでもカラオケ対決26連勝したくらいなので、歌のうまさや安定性は天下一品だと思います。
ただ本当に上手いだけなんですよね。彼女の歌からは、何か心揺さぶられるものであったり、情感といったものがみじんも伝わってきません。

出典:May Jが嫌い!うざい!なぜここまで嫌われるのか徹底考察してみた | エンタメマガジン

May J.がここまで叩かれてしまう敗因はやはり、オリジナル代表曲がないことだろう。

カラオケ文化の根付いた日本では、カバーソングの歌唱が「一般人のカラオケ」レベルの不当に低い評価を受けがちという背景もある。また、劇中で流れる松ver.はストーリーの流れ的にも情感に溢れ感動を呼びやすいが、May J.版はすべてが解決した後のエンディングで流れるのみでアレンジも異なるため観客の胸に響きにくい。

出典:May...

2014NHK紅白歌合戦への出場が決定

紅白出場が決まったMay J(写真右)

 歌手May J.(26)が26日、大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場することが決まり、東京・渋谷のNHKで発表された。
 テレビ番組で、圧倒的な歌唱技術を披露して話題に。今年は、大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の日本語版主題歌「Let It Go~ありのままで~」を歌ったことで、国民的な認知度を獲得した。曲名を略した「レリゴー」は今年のユーキャン新語・流行語大賞に選ばれるなど、話題の中心にいた1年だった。大みそかの夜も、うっとりする「レリゴー」ボイスを列島に響かせる。

出典:May J.「アナ雪」ブームで初紅白

ついに紅白への出場が決定したMay J.さん。批判の声に負けずに、彼女なりの歌声を響かせて欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング