憎まれ俳優?ダンディーな声優?「森田順平」の魅力とは

憎まれ役のはまり役、俳優にして声優の森田順平さん。そんな彼の魅力に迫ってみました。

「嫌味」のプロ、森田順平

森田順平と聞いて思い浮かべる顔と言えば、あのねちっこい嫌味な仏頂面だという人が多いのではないでしょうか?
嫌味の名演者、森田順平さんの魅力を紹介します!

森田順平

1954年8月1日生まれ。
俳優・声優

キャラの確立は金八先生から…

金八先生のライバル教師「乾友彦」

あの大人気ドラマ「3年B組金八先生」に出演。
金八先生のライバル教師である乾友彦を演じました。

嫌味役俳優のスタートを切ってしまった俳優、森田順平。
大河ドラマや連続テレビ小説に出演するもカタブツ役か憎まれ役の多いこと多いこと…

ドラマ「半沢直樹」でもやっぱり…

今度の役は「岸川部長」

ドラマ「半沢直樹」で演じたのは、大和田常務の腰巾着「岸川部長」

冷徹酷薄な演技を見せる

今度の役柄もやっぱり「憎まれ役」。

主人公「半沢直樹」の前に立ちはだかる悪役「大和田常務」、その懐刀、というよりかは腰巾着として嫌味に横柄に立ち回ります。

そのキャラクターは若者世代にも…

「金八先生」を見ていなくても、「半沢直樹」は見ている若い世代、でもこの役演じたらやっぱり…

森田さん自身、「憎まれ役」をどう思っているのでしょう…?

(金八先生は)森田にとって代表作品となったドラマだが、生真面目で生徒から嫌われる役を当初は気に入ってなかったという。「嫌われ者の役は嫌だなあって。やっぱり二枚目のかっこいい、生徒にもてる先生の役をやりたかった。(放送開始した)当時25歳でしたから」と今になって本音を吐露。「何か僕より小さい髪長い先生が…」と金八役の武田への嫉妬も漏らしつつ「何で僕が嫌われないといけないのか、ちょっとふてくされていたんですよ」と当時を振り返った。

出典:森田順平 「金八先生」嫌われ役より…「もてる先生やりたかった」...

そうはいってもやっぱり「憎まれ役」がぴったりだと感じてしまうのは仕方がない…

このキャラクターこそ森田さんの魅力だとも思うんです!

実は「憎まれ俳優」だけじゃない?

中高年世代から若者世代まで、憎まれ役のイメージが強い森田順平さん。
しかし彼の活躍はここだけにとどまらないのです!

声優「森田順平」

なんと森田さん、声優としても幅広く活躍されています。

意外なところから「あの声」が…?

アニメ「キョロちゃん」グリグリ警部役

出典:pbs.twimg.com

アニメ「キョロちゃん」グリグリ警部役

グリグリ警部のあのダンディーな声に聞き覚えのある方もいることでしょう。
そうです。森田さんなんです!

アニメ「NARUTO」長門役

大ヒットテレビアニメ、「NARUTO」の主要キャラクター、長門の声もあてていました!

映画「宇宙戦艦ヤマト2199」ハイドム・ギムレー役

出典:pbs.twimg.com

映画「宇宙戦艦ヤマト2199」ハイドム・ギムレー役

慇懃無礼な丁寧語で印象に残るハイドム・ギムレー。
やっぱり森田順平さんでした。

実は森田さん、昔赤面症になってしまい俳優業に支障が出たことから声優を始めたそうなんです。
今では俳優と声優、二刀流で大活躍ですね!

神出鬼没、森田順平さん

俳優と声優、様々な場面で活躍されている森田順平さん。
何気なく見ているアニメキャラクター、実はその声森田さんかもしれませんよ?

森田さんの今後の活躍から目が離せません!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング