音楽家・三宅洋平 離婚して以降、政治活動家に転身して暴走!?

音楽家・政治活動家として活動する三宅洋平。彼が離婚して以降、ぶっ飛んだ言動を繰り返して何かと注目されるようになった。離婚の真相及びその後の活動を追う。

三宅洋平

犬式 a.k.a. Dogggystyle

三宅洋平はレゲエ・ロックバンド「犬式 a.k.a. Dogggystyle」のボーカル・ギターとして2000年から2009年まで活動していた。

5:18 Life is Beatfull/犬式a.k.a.Dogggystyle

Life is Beatfull/犬式a.k.a.Dogggystyle

2005年に結婚

三宅洋平、坂田かよと結婚

2005年に三宅は、モデル・DJとして活動する坂田かよと結婚し、同年娘を授かった。

2007年に離婚

2007年に離婚した三宅洋平

2004年に結婚したものの、三宅洋平は3年後に離婚した。

離婚理由に対して口を濁す

離婚理由を語らない三宅洋平

2007年に離婚をしたことは公にされているが、離婚理由については語っていないばかりか、その話題に触れることを嫌がっているようだ。

離婚をして一年が経った。(ライブの現場など以外では発表していないので、驚く方も多いだろうけれど、御免なさい。深くは詮索せんといてください。色々、あるのが人生です。)
いまでも街を歩く親子連れをみるたびに、自分が失ったものを痛感して心がきしむ。

出典:子供の虐待 - 三宅洋平ブログ『三宅日記』

離婚以降、政治活動に走る

政治の方面に進出した三宅洋平

元々社会に対する主張を展開していた三宅洋平。衆議院選挙で立候補の打診を受けたことがきっかけで本格的に政治活動を始めるようになった。音楽活動も続けているが、離婚以降は政治に関する話題で有名となっている。

比例代表で立候補し、選挙フェスを展開した三宅洋平

2013年の参議院議員通常選挙において、緑の党からの推薦を受けて比例代表で立候補した三宅洋平。その際、「選挙フェス」という集会を展開した。

66:20 三宅洋平・山本太郎(選挙フェス@渋谷ハチ公前)2013/07/20

三宅洋平・山本太郎(選挙フェス@渋谷ハチ公前)2013/07/20

緑の党の比例区から参院選に出馬した音楽家の三宅洋平氏が、17万を超える票を集めたのに落選したことが、ネット上で話題になっている。三宅氏が所属する「緑の党」全体の得票が少なかったのが原因だが、三宅氏より得票数が少ない議員が続々と当選していることについて疑問視する声が広がっている。

出典:三宅洋平氏、なぜ17万票獲得で落選?

ある意味でこれまで以上に存在感を見せつけている三宅。もしかしたら、こういった旺盛な政治への意欲に坂田はついていけなかったのかもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング