【アニメに、ニコ生】若手女優・山本ひかるの出演作品まとめ【仮面ライダー,科捜研の女】

若手女優・山本ひかるさん、最近ドラマなどで多く見かける用になりましたが、女優として知名度が上がる前はインターネットで活動していたという噂もありますよね。今回はそんな彼女の出演作品をまとめてみました。

山本ひかるさんってどんな人?

マルチな活躍を見せる女優・山本ひかる

ドラマだけではなく、映画、アニメ、CM等様々な分野で活躍しています。

山本ひかるさんの武器とは?

山本さんといえば、年齢に見合わない可愛らしい顔で有名。そのためか「童顔キャラ」を演じることが多いんです。

ネットでも大人気だったという噂も

山本ひかるさんは、かつて2chやニコニコ動画に動画をあげており、熱烈なファンが存在したという噂があります。

ちなみにこの噂に関して、本人及び事務所は否定しているため、ここではあくまで「噂」という形で紹介していおきたいと思います。

アニメ「人造昆虫カブトボーグ V×V」(2006)

山本さんのデビューは意外にもアニメだったんですね。

1話で山本ひかるさんが「さやかちゃん」を演じたアニメ

出番はあまり多くなかったのですが、「さやかちゃん」自体は結構話題になったそうです。

第1話に登場した際、視聴者に「この女の子がこのアニメのヒロインなのか」と思わせてから、(ほぼ)二度と登場することはなかった。また、アニメ作品中に彼女に容姿や言動がそっくりな人物が大量に登場することから、ニコニコ動画では、彼女に似た人物を「さやかちゃん一族」と呼んでいる。

出典:人造昆虫カブトボーグ V×Vとは...

ドラマ「仮面ライダーW」(2009)

仮面ライダーWではヒロインの鳴海亜樹子を演じました。

ヒロイン役を演じた山本ひかるさん

ヒロインは、「20歳なのに女子中学生と間違えられる」というキャラ設定。山本さんも、年下に見られることが多く適役だったとか?

ドラマ「科捜研の女」(2013)

映像データ担当の涌田亜美を演じた山本ひかるさん

「天然&女を捨ててる」というキャラクター設定でしたが、山本さんが演じているので可愛いです。

@hasekura_aki

おい・・・科捜研の女のレギュラーに山本ひかるもおるやん・・・何だこの特撮ゲスト勢

QTQ@glow_Q

照井の遺体の写真を撮りまくる山本ひかるwwww

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング