ダンディ俳優・渡辺裕之の人生を変えた【ゴルフ哲学】

数多くの映画やドラマで活躍している二枚目俳優、渡辺裕之。 ゴルフの腕並みはプロ並みだといいます。 彼の人生を変えたという「ゴルフ哲学」についてまとめています。

肉体派!?俳優・渡辺裕之

渡辺裕之

本 名:渡辺裕之(わたなべ ひろゆき)
出 身:茨城県水戸市
生年月日:1955年12月9日
血液型:B型
特 技:ジャズドラム、英会話、乗馬、スキー、水泳、スキューバーダイビング、 パラグライダー、ゴルフ

渡辺裕之×リポビタンD

大正製薬の「リポビタンD」のテレビコマーシャルの中で使われた「ファイトー!」「イッパーツ!」というキャッチフレーズは印象的。

0:31 【懐かCM】大正製薬 リポビタンD 渡辺裕之 西村和彦(1991年)

【懐かCM】大正製薬 リポビタンD 渡辺裕之 西村和彦(1991年)

動画はこちら。
渡辺さんの肉体美に目が奪われます!

結婚相手は…

生き方が変わった!渡辺裕之のゴルフ哲学

渡辺裕之

熱闘!ゴルフ向上委員会(テレビ東京)
ゴルフの真髄 -ARTISTIC GOLF-(テレビ東京)
でもおなじみ

そんな渡辺さんは、ゴルフがとても上手いことでも知られています。
その腕前はプロ並みなんだとか。
ゴルフを始めてから、生き方まで変わってきたという渡辺さんが語るゴルフの魅力を紹介します☆

渡辺裕之はゴルフを始めは好きじゃなかった

もともと、渡辺さんには「ゴルフって、上から人を見下すようなスポーツなんだな」という偏見が自分の中にあったのだそうです。

「ゴルフくらいやらないと、人間関係は広がっていかないわよ」

ゴルフを始めたきっかけは、奥さんのこの一言。

ミスショットをしたら「ありがとう」

自分の中には「自信を持ってプレーできる自分」と「失敗した経験から苦手意識を持っている自分」という2人のゴルファーがいて、コースを廻ると「失敗しないように気をつけよう」という気持ちが先に出てしまい、結局は失敗しがち。悲惨なときには一度失敗しだすとドツボにはまってしまいます。だからミスショットした時、僕は「ありがとう」と言うようにしています。

出典:俳優 渡辺裕之さんに聞く 生き方まで変えたゴルフの魅力 - L-Cruise -...

こうすることで、次に打つ時に攻撃的にならず、マイナスイメージを断つことができるんだそうです。

タイガー・ウッズのようになるのが理想

2005年10月世界ゴルフ選手権、タイガーとジョン・デイリーのサドンデスのプレーオフ3ホール目のこと。ジョンが1メートルちょっとの下りのパットを外したら、タイガーの優勝が決まるというその瞬間──タイガーは目をつぶって天を仰ぎながら、「入れ、入れ」と願っていたと言うんです。「外してくれ。そしたら僕が優勝だ」と思ってもし入ってしまったら、モチベーションが下がるし、緊張感も保てなくなってしまう、と。

出典:俳優 渡辺裕之さんに聞く 生き方まで変えたゴルフの魅力 - L-Cruise -...

有名な「タイガーウッズ理論」ですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング