【歌詞がすごい】SAKANAMONってどんなバンド?【PV・おすすめ】

2012年にメジャーデビューし、今年10月には新しいアルバムもリリースするスリーピースロックバンド「SAKANAMON」。独特の世界観を持つ彼らの楽曲、特に歌詞の魅力に迫ります。

スリーピースロックバンド、SAKANAMONのプロフィール

SAKANAMON

Vocal/Guitar: 藤森元生(フジモリ ゲンキ)
       1988.3.6 宮崎県出身
Bass    : 森野光晴(モリノ ミツハル)
       1988.3.8 東京都出身
Drums   : 木村浩大(キムラ コウタ)
       1988.3.17 青森県出身

上京と同時に組んでいたバンドが解散し、一人で曲作りを続けていた藤森が、 2007年12月 専門学校の同級生である森野と出会い結成。
「聴く人の生活の"肴"になるような音楽を作りたい」という願いからSAKANAMONと命名する。
2009年4月より木村が加入。

2010年5月には初の自主企画ライブ「SAKANAMON THE WORLD」を開催。
同年冬にはタワーレコード主催のオーディションで1000組以上の中から選ばれ、期間限定のCDが全国発売され注目を集め始める。

出典:SAKANAMON

10月1日には最新アルバムをリリース

2:33 SAKANAMONの「ARIKANASHIKA」トレーラー

SAKANAMONの「ARIKANASHIKA」トレーラー

10月1日にメジャー1stミニアルバム「ARIKANASHIKA」をリリースします

前作アルバム「INSUROCK」から約8ヶ月ぶりのリリースとなる今作は、バンドとして更にキレを増したSAKANAMON節全開の6曲入り。
ライブではすでに披露されている疾走感溢れるギターロックチューン『幼気な少女』、自らの生き方を“有りか無しか”と問う『アリカナシカ』など、楽曲も歌詞も力強さを増した聴きごたえたっぷりの一枚!

出典:SAKANAMON

そんな期待のロックバンド、SAKANAMONの魅力とは

Vo&g.藤森元生が織りなす歌詞の世界観

「音楽を抽象的に聴いてほしい」と語る藤森が綴る言葉の選び方やつなぎ方はとても独特

ちょい聴きだと、良くも悪くも普通の爽やか3ピースバンド。歌詞もオール日本語だし。
でも彼らの良いところって、その言葉選びとつなぎ、組み合わせ、曲への乗せ方がすんごい知的なんですよね。で、それをポップに仕上げてるから耳馴が染み良く、違和感なく聴ける。
声もいいし。

出典:SAKANAMON ―言葉がどんどん降ってくる― : 「ロキノン系」のすすめ

人気の曲のPVと歌詞をご紹介

「カタハマリズム」

4:18 SAKANAMON「カタハマリズム」

SAKANAMON「カタハマリズム」

1st Mini Album「沫ノンフィクション」収録曲

1番サビのより
「段々色鮮やか 闇雲イメージを彩り
焦燥感掻き鳴らすだけ 異なフレーズ響けこの儘
散漫なる言葉 覚醒して挙動り 悖り
醒めないで無謀果たすまで 人知れずに規定砕け粉々」

「ミュージックプランクトン」

3:00 SAKANAMON「ミュージックプランクトン」

SAKANAMON「ミュージックプランクトン」

1st Mini Album「浮遊ギミック」収録曲

2番より
「理外の理を専行する思考を培って
僕らは食物連鎖則ったプランクトンさ
食べられては複合されストレインとなって
目標の浮遊地点へ向かいぶっ飛ばしたんだ」

「TOWER」

4:26 SAKANAMON - TOWER 【YouTube限定MUSIC VIDEO】

SAKANAMON - TOWER 【YouTube限定MUSIC VIDEO】

2ndアルバム「INSUROCK」収録曲

冒頭より
「正し合って
騙し合って
庇い合っては観えるでしょう

束になって
タワーになって
僕の声が聴こえるでしょう」

藤森が綴る歌詞に潜む「捻くれ精神」

難しい単語ばかりが並ぶ歌詞にはこだわりがある様子

バンドの大きな特徴として、やっぱりこの歌詞は他にはいないなぁと。この世界感、言葉使い、おおよそ歌詞では見ることのなかった単語がまぁポロポロ出てくる。これ、めっちゃ歌い辛くも感じるんですけど(笑)。

「そう、ルビ振んないとなって感じですよね(笑)。これはもう何ですかね、それこそ捻くれ精神といいますか、やってやりたいんですよね、こういうことを」

出典:SAKANAMON製ポップ・フレーバーに幸福な中毒者続出!?音楽との出会い、結成のい...

――なかなかこういう難しい単語がたくさん出てくるのって珍しいですよね。

「これはもう完全に辞書フル活用で書いてますね」

出典:SAKANAMON製ポップ・フレーバーに幸福な中毒者続出!?音楽との出会い、結成のい...

もっと彼らを知りたい人はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング