ガガガSPの激しいライブが観たい!【卒業、尾崎豊などの名曲もあり】

STANCE PUNKS、サンボマスター、銀杏BOYZなどと並び、実力派のパンクバンドと言われるガガガSP。ライブの激しさも魅力とされているが、名曲が多いことでも知られている。

ガガガSPの激しいライブシーンまとめ

激しさが魅力のガガガSP

出典:amd.c.yimg.jp

激しさが魅力のガガガSP

パンクと言えば縦ノリ。過去にもブルーハーツなど、激しいライブが魅力のパンクバンドがあったが、ガガガSPはさらに凄い。

ガガガSPのライブは会場が一体になる

ボーカルのコザック前田が叫べば、会場は大盛り上がり。

客席との距離がほぼないのがガガガSP流

出典:img.youtube.com

客席との距離がほぼないのがガガガSP流

コザック前田が客席へとなだれ込むことも。客よりもノリすぎてしまうのがガガガSPっぽい。

ライブの醍醐味を味わいたいならガガガSP

出典:i.ytimg.com

ライブの醍醐味を味わいたいならガガガSP

生演奏の迫力。会場ならではの漲るパワー。それらを味わえるのはガガガSPライブだけ。

ガガガSPと一緒にフラストレーションを吹っ飛ばそう

出典:www3.chubu.ac.jp

ガガガSPと一緒にフラストレーションを吹っ飛ばそう

コザック前田の曲中の煽りが凄い。一説によると「俺は90歳まで演る」と豪語しているとか。

ガガガSPのライブ・奇跡の一枚

多少加工は施しているが、このアングルは最高。彼らのライブの激しさが見事に表現されている一枚だ。

ガガガSPのメジャーデビュー曲『卒業』

4:33 ガガガSP 「卒業」

ガガガSP 「卒業」

インディーズからは「京子ちゃん」でデビューしているが、メジャーデビュー作はこれ。2002年にリリース。

「さよなら」が印象的なガガガSPの曲

出典:i.ytimg.com

「さよなら」が印象的なガガガSPの曲

「卒業」というタイトルの曲は他アーティストもリリースしているが、これだけ「さよなら」という言葉が入っている曲はないと思う。シンプルだけれど、心に沁みる卒業ソングに仕上がっている。

ライブで演奏停止となった、ガガガSPの名曲『尾崎豊』

尾崎の遺族からこの曲を収録したアルバムをリリース後に裁判を起こされてガガガSPにはライブで演奏しないこととライブDVDに収録しないことを約束に和解したもののガガガファンの中では1・2を争う盛り上がる曲みたいで時々でライブで強行演奏されたり、今年発売されたガガガSPの再録ベストアルバムのシークレット曲で収録されたりしています。

出典:ガガガSPの尾崎豊について

1:46 ガガガSP『尾崎豊』

ガガガSP『尾崎豊』

尾崎豊の生前の生き方が矛盾していると感じたコザック前田が、「パンクとして批判しなければならない」とこの曲を作ったという。

【尾崎信者からの声】
「お前はバカか、死ぬまでバカか、死んでもバカか、俺よりバカか」
の部分で、「死んでもバカか」という歌詞に、この歌を作ったコザック前田さんのこの上ない尾崎に対する「信頼・憧れ」というものを感じます。

出典:尾崎豊さんファンの方に回答していただきたいです。 ガガガSPとゆうバンドの曲の......

悪い印象をもっている人ばかりではないのに演奏停止とは。尾崎の遺族はこういうトラブル多いですね。もっと広い心で音楽を聴くことができないのでしょうか。

何度もの活動休止を乗り越え、只今ばく進中のガガガSP

ガガガSPは活動休止が多い

出典:www.i-revo.jp

ガガガSPは活動休止が多い

メジャーデビュー後の2003年には2度、コザック前田のパニック障害が原因で活動休止をしている。その後も桑原の体調不良などで、やむを得ず活動休止をしている。

現在は万全のガガガSP

ライブも精力的に行い、激しいライブは健在。何度か囁かれた解散危機もいまはもうない。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング