【世界的アクションスター】ジェット・リー流のトレーニング方法(筋トレ・太極拳)

世界的アクションスターのトレーニング方法って興味ありますよね♫筋トレだけではなく、精神の修行についての秘訣もリサーチ☆

世界的アクションスター、ジェット・リー

ジェット・リー

1982年、『少林寺』で映画デビュー。(中略)
1998年、『リーサル・ウェポン4』に出演。
ハリウッド・デビューを果たし、ハリウッド、ヨーロッパ、香港、中国と活躍の場を広め、世界的な俳優となる。

2006年、映画『SPIRIT』を最後に武術映画から引退する。
2008年『ウォーロード/男たちの誓い』で香港映画金像奨(香港アカデミー賞)の主演男優賞。

アクションスター、やっぱり毎日厳しいトレーニング三昧?

「満たされた状態でトレーニングすること。
エクササイズはもっぱらストレス解消の手段としてもてはやされている。
しかしリーは、トレーニングを始める前にストレスに対処してあれば、より高い効果を得られると考えている。『トレーニングはよい精神状態で行うべきだ。怒ったような状態でトレーニングすれば、間違いなく自分の中の悪のエネルギーが問題を起こすだろう。2時間トレーニングしたとして、後の22時間もそのエネルギーの悪影響がとどまるんだ』」

出典:ジェット・リーのトレーニング哲学 - BE SMART & TOUGH...

50代の今、大事なのは筋トレではなく精神の修行

厳しいトレーニングを積んでいるのかと思えば、そうでもないらしい。「ほんのちょっとだよ」と、苦笑いした後「体はキープしていければいい。今は精神の安定が大事」と話した。「HERO」撮了後、チベットに修行に行っている。「『サイレンス』という、10日間誰とも話をしてはいけない修行。先生以外だれにも会わないんだ。朝4時に起きて夜10時までずっと説法を聞く。1年半前の修行では、死とどう向き合うかを学んだ。撮影の前後には修行に行くけど、極端に言えば、毎日が修行なんだ」

出典:活字中毒R。

ジェット・リーが新しく提唱したプログラムって?

adidasと共同開発した、男性のための筋肉トレーニング「武極プログラム」を発表したジェット・リー

“心體諧一(心と体の一体化)”という新しい武術を説いたのいである。

心も鍛えてほしい、という願いを込めてこのプログラムを作り、「心を健康にしてから、様々な人生経験を積んでほしい」とメッセージを送った。60分間で構成されている「武極プログラム」は、厳しい武術精神が学べる内容になっているそうだ。

出典:【華流】ジェット・リー、武術精神を取り入れた筋トレ法を発表!

2012年にもジェット・リー×Adidasのポスターが発表された

仏教信者であるジェット・リーの考えは、西洋医学的思想ではなく、東洋医学的思想に基づく。

ジェット・リーが今後する二つのこと

今後は太極拳の普及に携わろうとしているジェット・リー

「朝の公園で高齢者が楽しむもの」という概念が定着しつつある太極拳について、中国の文化的シンボルとして世界に広めたい考えを語った。

出典:ジェット・リー、世界中に太極拳を!発信拠点を設立=不眠やストレスに効果—浙江省

ジェット・リー「チャリティー募金が僕の命」

「チャリティー募金が僕の命、映画は趣味」といったジェット・リー

「ジェット・リー募金」を設立するなど、自身がスマトラ沖地震にあってからめぐまれない人々のために活動する姿が目立ち始めた彼。今後はチャリティーと太極拳の認知度向上に努めるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング