【チャングンソク憧れの俳優】トニーレオンの代表作【前田敦子との共演は白紙?!】

香港で絶大な人気を誇る映画スター トニーレオン。彼の代表作とも言える有名映画作品をまとめてみました♪

チャン・グンソクも憧れる香港の大物俳優とは・・・?

チャン・グンソク

先日、中国メディアからのインタビューにてチャン・グンソクが憧れの俳優を明かした。

チャン・グンソクは中国メディアからのインタビューに「中国映画の中で『ラスト、コーション』が一番好きだ。6回は見た。特に(映画中の)トニー・レオンの眼差しを忘れられない。『恋する惑星』を見たとき、こんな気持ちをはじめて受けた」とし「私もトニー・レオンのような俳優になりたい。トニー・レオンの眼差しと演技を見るとき、俳優の奥深い内面まで感じることができるんです」と話した。

出典:チャン・グンソクが中国インタビューで語った目指す俳優像とは?

若手俳優の憧れトニーレオン(梁朝偉)

香港で知らない人はいない!トニーレオン

1962年6月27日生まれ
香港の俳優・歌手。母語の広東語の他、北京語・英語を操る。

「インファナル・アフェア」

潜入警官役のトニー・レオン

香港マフィア映画の最高峰。警察に送り込まれたマフィアと、逆にマフィアに送られた潜入警官の心理戦と頭脳戦を描くハードボイルド・アクション。

2本の続編、アカデミー賞に輝いたリメイク作を生み出した偉大な作品!

「ラスト、コーション」

政府要人役のトニーレオン

女スパイと政府要人との禁断の愛を、大胆な性描写を交えて映像化した作品。激しいベッドシーンの話題ばかりが先行したが、二人の愛の物語と同時に、サスペンスとしての展開にも目を離せない緊張感漲る秀作。正体がばれるともちろん命がない中、男は果たして自分のことをどの程度疑っているのか、あるいは本当に愛してしまっているのか――。

「傷だらけの男たち」

刑事役のトニー・レオン

私立探偵役に金城武を迎え、2大アジア・スターの共演で贈る復讐と家族愛をテーマに描いた男のドラマ。

刑事でありながら、その裏で人に明かせない過去を持つ主人公の難しい心理描写を見事に演じきっています!

「レッドクリフ」

周瑜役のトニーレオン

こちらはすでに見た方も多いはず!
アジア映画としては史上最大規模となる製作費100億円を投じたスペクタクル歴史劇。有名な「三国志」の“赤壁の戦い”を基にした壮大な愛と戦いのドラマが繰り広げられる。

アジアを跨いだキャストやスタッフが集結し、とにかくその迫力に圧倒されるような映像の数々は見もの!

チャン・グンソクも大好きな「恋する惑星」

後半のラブストーリーの中心となるトニー・レオン

気まぐれな女に振り回される刑事の男の話。音楽を使って、ややプロモーションビデオ的なシーンも多く盛り込んでいる。
トニーレオンとチャーミングな食堂の新入り娘との恋の成り行きが可愛らしい!

新たな代表作となるはずだった「一九〇五」は制作中止に・・・

トニーレオン主演予定だった「一九〇五」

AKB48を卒業したばかりの前田敦子、松田翔太とトニーレオンの共演が予定され、話題となっていた黒沢清監督日中合作映画「一九〇五」は尖閣諸島をめぐる日中の衝突などを理由に惜しくも制作中止になってしまいました・・・残念です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング