【80年代】角松敏生の名曲集♪【WAになって踊ろう】【初恋】

80年代の音楽を引っ張っていた、角松敏生。その音楽は今聞いても「新しい」ものばかりです。彼の作品を集めてみました。

▼角松敏生ってどんな人?

角松敏生

日本のシンガーソングライター、ミュージシャン、音楽プロデューサーです。

70年代の日本のポップスに影響を受けたシンガーでありギタリスト、プロデューサー。
海外での活動、レコーディング歴も長く数多くの海外アーティストとレコーディングなどで共演、親交が深い。

出典:角松敏生

中森明菜や中山美穂など、数々の人気アーティストに楽曲提供したりプロデュースを担当したりしたすごい人物です。

角松敏生

昔から一貫して長髪・色黒。

デビューして20年以上経つが、発売されたアルバムが1枚も廃盤となっていないという希有な記録を持つ。また、廃盤となった12inchビニール盤はオークションで非常に高値で取引されている。

出典:角松敏生

現在でも根強いファンがたくさんいるようです。
今聞いても「新しい」サウンドが魅力とか。

角松敏生

若いころの角松敏生。イケメン!

角松敏生

もう一枚若いころの写真。
時代を感じますね。

デビュー当初のスタイルは当時流行していた大瀧詠一・山下達郎直系のリゾート・ポップスであったが、その後渡米し、NYファンク/ヒップホップをリアルタイムで取り入れた独自のダンスミュージックへと発展させ、日本のAORの先駆者的存在となり都会的で洗練されたサウンドでOLを中心とした熱烈に支持するファン層を生み出してゆく。

出典:角松敏生 - Yourpedia

▼角松敏生 名曲集♪

9:14 角松敏生・AGHARTA ILE AIYE~WAになっておどろう~ (20th Anniversary)

角松敏生・AGHARTA ILE AIYE~WAになっておどろう~ (20th Anniversary)

『みんなのうた』で放送され、大人気となったこの曲。
作詞・作曲は長万部太郎となっていますが、実はこれ、角松敏生さんのことなんです。
V6によってカバーもされているので、世代を超えて有名な曲ですよね!
(私はV6のものしか知りませんでした…お恥ずかしい!)

6:18 角松敏生 初恋 (20thリベンジ)

角松敏生 初恋 (20thリベンジ)

歌詞が良いです!甘く透きとおるような歌声も良いです。

6:11 角松敏生 Tokyo Tower (20thリベンジ)

角松敏生 Tokyo Tower (20thリベンジ)

名曲です。
角松敏生、ほんっとーに歌がうまい!
引き込まれます。

9:00 角松敏生 You're My Only Shinin' Star (30th Anniversary)

角松敏生 You're My Only Shinin' Star (30th Anniversary)

角松敏生のバラードと言えばこの曲。

角松敏生

いかがでしょうか?
80年代の魅力たっぷりの角松敏生の音楽に、皆さんもぜひ浸ってみてください♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング