【ウエストサイド物語】名指揮者レナード・バーンスタインとは?【マーラー】

指揮者であり作曲家でもあるレナード・バーンスタインとはどんな人なのか?その代表曲や、マーラーへの想い・カラヤンとの関係をまとめてみました。

レナード・バーンスタインとは

レナード・バーンスタイン

1918年~1990年
世界トップクラスの指揮者であり、また作曲家でもあった。クラシックをかじった人でこの人を知らない人はなかなかいないはず。
なお、同時代に活躍し同じくアメリカ人の作曲家であるエルマー・バーンスタインと間違えられることがたまにあり、実際NHKもニュースで写真を取り違えたことがある。

作曲家・バーンスタインの代表曲

4:42 Candide Overture: Leonard Bernstein conducting

Candide Overture: Leonard Bernstein conducting

ヴォルテール原作・ヘルマン脚本の舞台演劇である「キャンディード」の音楽をバーンスタインが担当。この動画の指揮はもちろんバーンスタイン本人である。

23:41 Bernstein : Symphonic Dances from West Side Story

Bernstein : Symphonic Dances from West Side Story

アーサー・ローレンツが脚本を務めスティーヴン・ソンドハイムが歌詞をつけたブロードウェイミュージカル。1961年に映画化されたのでご存知の方も多いはず。この動画の指揮もバーンスタイン本人。

指揮者・バーンスタインの逸話

マーラーの名手

グスタフ・マーラー

1911年に亡くなるまで活躍した作曲家。壮大な作品を多く残した偉大な作曲家だが、バーンスタイン以前はあまり演奏されていなかった。

彼は、おそらく史上最高のマーラー指揮者として、記憶されるだろう。マーラーの交響曲がほんの一部しか取り上げられない時代にあって、全集を完成させたのも彼だし、その曲としての魅力を卓越した構成力で世に知らしめたのも彼の功績である。

出典:先生が語る大人の音楽 レーナード・バーンスタイン「マーラー交響曲全集」

バーンスタインとマーラー

実はマーラーとは「作曲家であり指揮者」という共通点を持っているバーンスタイン。そんなところにもマーラーとの相性があるのかもしれない。

マーラーを指揮しているときのバーンスタインはやはり別格で、作曲家・指揮者としての自らの姿とを完全に重ね合わせるかのような瞬間もあり、バーンスタインの演奏を通じてマーラーに目覚めたというファンは数知れず、おおいに受容に貢献した功績については異論の余地のないところです。

出典:バーンスタイン&イスラエルのマーラー第9番

70:27 Mahler Symphony No 5 C♯ minor Leonard Bernstein Wiener Philarmoniker

Mahler Symphony No 5 C♯ minor Leonard Bernstein Wiener Philarmoniker

冒頭のトランペットに始まり、弦楽のみで演奏される4楽章のadagiettoなどで有名なマーラーの5番の動画。

カラヤンと不仲?

ヘルベルト・フォン・カラヤン

バーンスタインと同時代を生きたオーストラリアの指揮者。おそらく「世界で最も有名な指揮者」と称しても過言ではないほどの巨匠である。
同時期に活躍したにも関わらず、いや活躍したからこそ不仲だったらしい。

お互いに不仲だった。とくにカラヤンは(バーンスタインの)ベルリンフィルへの客演を徹底的に妨害したらしい。
あっけらかんとしてざっくばらんとしたバーンスタインとちょっと暗いナルシストという感じのカラヤンでは気が合わなかったんだろう。

出典:指揮者列伝

小澤征爾はバーンスタインとカラヤンの間にいた

実は小澤征爾さんは不仲だったこの二人のどちらにも師事している。

「タングルウッドの直後にベルリンでカラヤン先生の弟子になるコンクールに通って、すぐ後にニューヨーク・フィルでバーンスタインの副指揮者にならないかという誘いがきました。すでに『ヨーロッパではカラヤン、アメリカではバーンスタイン』と言われている時代で、互いに強いライバル心を持っているといわれていたのです」

出典:【小澤征爾】魂を導くタクト…根底にカラヤンの“血”

恐る恐るカラヤン先生にニューヨーク・フィルの件を切り出すと…。  「意外にも『行ってこい。でも(任期が)終わったら(自分が)教えるから帰ってこい』と言ってくれました。バーンスタインは、自分を愛称の『レニー』で呼ばせて、とてもフランクな人間。一方のカラヤン先生はストイックで厳しくて、性格はまったく違ったけれど、2人とも本当に素晴らしい音楽家でした」

出典:【小澤征爾】魂を導くタクト…根底にカラヤンの“血”

指揮者・バーンスタインの珍しい動画

3:48 Haydn Symphony No 88 4th mov. Bernstein Wiener Philarmoniker

Haydn Symphony No 88 4th mov. Bernstein Wiener Philarmoniker

とある演奏会のアンコール。なんと、顔で指揮しています…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング