【かつての朝ドラ女優】桜井幸子の栄光から現在【今はロサンゼルスで…】

ドラマ「高校教師」のヒロイン役など、1990年代に活躍した女優、桜井幸子。2009年、突然芸能界から姿を消した彼女の現在について調べてみました。

1990年代に人気を集めた女優、桜井幸子

朝ドラ「おんなは度胸」に主演した桜井幸子

1992年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「おんなは度胸」で泉ピン子とダブル・ヒロインで演じた。
桜井幸子は花村裕子役。

ドラマ「高校教師」の桜井幸子

1993年に放映されたTBS系列のドラマ「高校教師」でヒロインの二宮 繭役を演じた。

観月ありさの代役として出演した野島伸司脚本『高校教師』で、真田広之演じる主人公と恋に落ちる女子高生・二宮繭役を演じ、一躍人気女優となる。以後、野島作品の常連となり、野島三部作にも全て出演した。

出典:桜井幸子 - Wikipedia

そんな懐かしの女優のプロフィール

桜井 幸子(さくらい さちこ)

生年月日 1973年12月20日(40歳)
出生地 千葉県大網白里市
血液型 A型
活動期間 1989年 - 2009年

デビューは1988年

1988年、サンスターアクアフレッシュのCMオーディションに合格したのをきっかけに芸能界入り。1989年、フジテレビ系の大映ドラマ『スワンの涙』で女優デビュー。

出典:桜井幸子 - Wikipedia

「スワンの涙」に出演していた桜井幸子

その後の活躍は先述の通り

朝ドラ「おんなは度胸」やドラマ「高校教師」で一躍有名になりました。

プライベートの様子

2003年に結婚した桜井幸子

2003年に音楽プロデューサーの田中聡と結婚しましたが、3年後の2006年には離婚。

2009年、芸能界を引退

ホームページで電撃引退を発表

2009年12月28日に、2009年をもって芸能界を引退することを発表しました。

桜井は突然の引退理由について「十数回海外の仕事を頂き、また、数回の海外留学の経験をさせて頂きました。これらの経験が契機となり、数年間考えた末に今回の決断に到りました」と綴っている。

出典:女優の桜井幸子、芸能活動から突然の引退を発表 ニュース-ORICON STYLE-

謎に包まれた引退の真意は?

再婚の噂が流れる桜井幸子

ロサンゼルスに住む新しい恋人の存在が噂されているようです。

「桜井よりも少し年上で、ロサンゼルスに住むアメリカ人の会社経営者だそうです。
実際、桜井は離婚前からロスには何度も足を運んでおり、その時に出会ったようですね」
(中略)
「今後はロスに完全に移住し、再婚する計画を持っているとか。
子供を産んで穏やかに暮らしたいというのが本当の理由のようです」(桜井を知る芸能関係者)
(以上引用 アサヒ芸能)

出典:桜井幸子 引退の本当の理由は再婚にあった! - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ

引退から5年

真相は語られぬまま

いまだに彼女の現在が気になる人もいるようだが、もう芸能界を引退して一般女性となった桜井幸子。
ひとりの女性として幸せに暮らしていると願いたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング