【祝・「すべてがFになる」ドラマ化】作家・森博嗣さんはどれだけ多趣味!?【スカイ・クロラ】

「すべてがFになる」や「スカイ・クロラ」で有名な小説家・森博嗣さんは、工作大好きな多趣味人。自宅に庭園鉄道を走らせているほどですが、ほかにどんな趣味をお持ちなのでしょう。

作家・森博嗣

森博嗣さん

一部にコアなファンを持つミステリー作家。
工学博士でもあり、数年前までは名古屋大学工学部で助教授を務めていた人。専門は建築。

専門は『粘塑性体の流動解析手法 』。
わかりやすく説明すると、どろっとした液体の流れ方を計算・予測する方法で、
現在、建築分野では固まるまえのコンクリートに応用されている。

以前は1日15時間研究に費やしていたが、現在は小説の仕事があるため
8~10時間となる。(実際には会議や雑務があり、研究だけには没頭できない)

出典:浮遊工作室(about森)

森博嗣さんの代表作

森博嗣さんの代表作・すべてがFになる

デビュー作であり代表作である作品。
既に理系ネタや哲学系の話が全開ですが、そのぶん心を掴まれてしまったファンはなかなか離れられなくなります。

すべてがFになる・ドラマ化!

2014年10月21日より、フジテレビ火曜夜9時「火9」でついに「すべてがFになる」がドラマ化。
西之園萌絵役に武井咲さん、犀川創平役に綾野剛さんを起用!

アニメ化された森博嗣さんの「スカイ・クロラ」

後にあの押井守によってアニメ映画化された作品。独特の哲学的世界観を描きつつ、戦闘機オタク感を楽しんでいるようにも思われるもの。

スカイ・クロラ映画化!

2008年、押井守監督が映画化。
加瀬亮さんと菊地凛子さんが声優としてW主演しました。

かなりな趣味人

鉄道

森博嗣さんは自分の庭園鉄道を作っている!

出典:www.ne.jp

森博嗣さんは自分の庭園鉄道を作っている!

2001年に自宅の庭に庭園鉄道「欠伸軽便鉄道」を着工した森博嗣さん。庭園鉄道は鉄道模型趣味人としての頂点です。

憧れ

出典:www.ne.jp

憧れ

こういうの憧れます。
そもそもこの写真が日本に見えないんですけどね…。

森博嗣さん、ボール紙で機関車を手作り

出典:www.ne.jp

森博嗣さん、ボール紙で機関車を手作り

頼りなさげに見えて立派に走ります。

森博嗣さん、小さいのも作っています

出典:www.ne.jp

森博嗣さん、小さいのも作っています

人の乗れないスケールの小さな模型もたくさん作っています。
いったい合わせて何両になるのでしょうね。

森博嗣さんの愛犬も

出典:www.ne.jp

森博嗣さんの愛犬も

犬も乗ります。

『小説を書くようになったきっかけ』 の主たる理由はここにある。
10年ほどまえ、5インチ鉄道模型のエンドレスの線路がどうしても
欲しいと思った森先生、敷地を手に入れるためには資金が必要である。
『夜でもできるバイト』 はないかと考え、小説の執筆を思いつかれたのだ。

今でもそのために小説を書かれているといっても過言ではないそう。

出典:浮遊工作室(about森)

飛行機

自宅で模型飛行機を作る森博嗣さん

出典:www.ne.jp

自宅で模型飛行機を作る森博嗣さん

これかなり若い頃の写真だと思われます。
飛行機についての知識も相当なもの。

エンジンも本格的

出典:www.ne.jp

エンジンも本格的

もちろん、そこは森博嗣。模型でも超本格的な飛行機を制作しています。

自動車

森博嗣さん、自動車を自作!

出典:www.ne.jp

森博嗣さん、自動車を自作!

なんと研究室の学生と本物の自動車を作ってしまったらしい。

ついでにガレージも作った森博嗣さん

出典:www.ne.jp

ついでにガレージも作った森博嗣さん

吹き抜けの自作ガレージ。さすが建築…。

今後の森博嗣

森博嗣さん、徐々に活動を縮小?

現在、小説家としての活動を縮小している森博嗣さん。その分ご自慢の庭園鉄道に熱を注いでいるようですが、ファンとしては少し寂しいところ。

2008年以降、出版する本の数を一気に半分にしました。この結果、大変楽になり、とても良かったと感じています。今年は、1年のうち小説やエッセィ関係の仕事をした日は半分ほどで、それをするときも1日1時間以内と決めています。もう少し減らしたいところですが、出版不況に便乗し、たぶん自然に減るのではないか、と楽観しています。

出典:浮遊工作室 (近況報告)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング