衝撃!浅丘ルリ子さんの若い頃が大変美人でいらっしゃるぞー!

50年代から日本の映画など映像作品を支えるベテラン大女優・浅丘ルリ子さん。彼女の若い頃の画像・映像などを見てみましょう!

芸能生活60周年を迎え、今でも円熟した魅力を持つ浅丘ルリ子さん。若いころの浅丘ルリ子さんは、一体どんな女性だったのでしょうか?

浅丘ルリ子さんの活動履歴

7:38 浅丘ルリ子 14歳

浅丘ルリ子 14歳

子供らしい丸っこい輪郭、あどけない表情。この頃から美人でいらっしゃったのですね

白黒でもかわいい浅丘ルリ子

上の映像と同じか、少し経ったあたりでしょうか。白黒の写真でも美人な浅倉ルリ子さんの顔立ちがよくわかります。

19:53 日活映画「鷲と鷹」(1957) 石原裕次郎 浅丘ルリ子

日活映画「鷲と鷹」(1957) 石原裕次郎 浅丘ルリ子

これは、浅丘ルリ子さんが石原裕次郎さんと共演した映画です。このとき、浅丘ルリ子さんは17歳。年頃の女の子が持つ、清楚かつ元気な魅力が存分に出ています。

浅丘ルリ子24歳

オリコンで2位を獲得した楽曲「愛の化石」のパッケージです。時代は1969年、浅丘ルリ子さんは24歳。こちらをじっと見つめてくるロングの美女、たまりませんな!

とにかく美人な浅丘ルリ子

出典:pbs.twimg.com

とにかく美人な浅丘ルリ子

これは大人気女優でしょうね。

小説のモデルとなった浅丘ルリ子

林真理子の小説「RURIKO」のモデルにもなりました。本編はフィクションですが、昭和におけるスターたちのスキャンダラスな空気が感じられます。

徐々にクール系になっていく浅丘ルリ子

出典:pbs.twimg.com

徐々にクール系になっていく浅丘ルリ子

キャリアを重ねて、貫禄が出てきた感じでしょうか?

バッサリとショートになった浅丘ルリ子

ショートヘアもお似合いですね。

浅丘ルリ子の現在

2011年公開の映画「デンデラ」で、浅丘ルリ子さんは主演を務めました。姥捨て山伝説のその後を描いた作品です。雪山での過酷な撮影を、浅丘ルリ子さんは見事乗り切りました。

1:20 映画『デンデラ』予告編

映画『デンデラ』予告編

劇中、浅丘は70歳、倍賞は89歳、山本は85歳という設定。実年齢で演じた浅丘は「昔の70歳と比べて、今の70歳は新参者です。まっすぐに立ち、元気いっぱいです。今の私の顔だけ汚して撮りました」。さらに、「皆さん元気があって、パワーがあってすごかったです。誰かが風邪をひいたり病気になると思っていましたが、誰もひきませんでした」と撮影を振り返った。

出典:浅丘ルリ子、氷点下11度の雪山での撮影に「カイロ2万5000個使った」 :...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング