「300の顔を持つ男」こと大杉漣のメガネまとめ

大杉漣さんは「300の顔を持つ男」や「カメレオン」と呼ばれるほど、様々な顔を持っています。 そんな大杉漣さんの役作りを支えているといっても過言ではない小物がメガネ。役柄の数だけメガネをもっているみたいで、並々ならぬこだわりがあるそうです。

大杉漣さんはメガネを選んで役作り!

いつもメガネの大杉漣さん

出典:a2tamu.com

いつもメガネの大杉漣さん

個人的なイメージですが、何か悟っている感じがありますよね。

役柄の数だけ眼鏡があるというほど眼鏡に関してはこだわりがあり、オーダーメイドしたものも含め多数所有している。眼鏡をかけた役を演じる際は、自身が候補として用意した複数本のなかから、スタッフと相談し選択しているという

出典:大杉漣 - Wikipedia

この役はどんなメガネをかけそうか?
そんなところから役作りが始まっているのかも!

スポーツするときもバンドするときも!大杉漣さんはもちろんメガネ

サッカー姿の大杉漣さん

出典:pds.exblog.jp

サッカー姿の大杉漣さん

サッカーチーム「鰯クラブ」のキャプテンをやっています。

鰯クラブ(いわしくらぶ)とは、日本東京都を活動基盤とするプライベート・サッカーチームである。

俳優の大杉漣が発起人となり、1991年に製作プロデューサーや映画監督・俳優などが中心となって都内に立ち上げられたチームである。

出典:goo Wikipedia記事検索

ゴージャスなメンバーっぽい!

ロードバイクと大杉漣さん

出典:pds.exblog.jp

ロードバイクと大杉漣さん

散策が好きなので、ロードバイクで一人旅をすることが多いみたいです。

サーフィンも趣味な大杉漣さん

「Life on the Longboard」の役でサーフィンをしたことから、趣味でサーフィンもするようになったみたいです。

大杉漣バンドで活動している大滝漣さん

「大杉漣バンド」「Har'G KAITELS」として活動しています。
ギターやブルースハープを演奏されるみたいです。

大杉漣さんを支える数々のメガネたち

ドラマ「神はサイコロを振らない」で大杉漣さんがかけていたメガネ

出典:www.time2.jp

ドラマ「神はサイコロを振らない」で大杉漣さんがかけていたメガネ

Brendel4088というメガネです。

Brendel4088をかけている大杉漣さん

出典:buta-neko.org

Brendel4088をかけている大杉漣さん

ドラマ「生まれる。」で大杉漣さんがかけていたメガネ

出典:www.glafas.com

ドラマ「生まれる。」で大杉漣さんがかけていたメガネ

USH U-0014というメガネです。

ドラマ「傷だらけの女 スペシャル」で大杉漣さんがかけていたサングラス

出典:www.time2.jp

ドラマ「傷だらけの女 スペシャル」で大杉漣さんがかけていたサングラス

ジャンコロナのサングラスです。

ドラマ 「太陽は沈まない」で大杉漣さんがかけていたメガネ

出典:www.time2.jp

ドラマ 「太陽は沈まない」で大杉漣さんがかけていたメガネ

YOMODO14-2というメガネです。
ANAのCMやテレビ番組でも使用していましたので、お気に入りの一つなんでしょうね。

YOMODO14-2をかけている大杉漣さん

出典:buta-neko.net

YOMODO14-2をかけている大杉漣さん

レンズは透明のようですね。
ちょっと性格きつそうな感じですね。

ここで紹介したのはごく一部です。
本当に色んなタイプのメガネをもっています。
メガネで気分をスイッチさせて、いろいろな役になりきっているのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング