アメリカのシンガーソングライターP!nk!その代表曲とは?

アメリカのシンガーソングライターP!nkさん。日本ではまだまだ知らない方も多いかもしれませんが、海外ではとっても有名な歌姫なんですよ! そんな彼女の代表曲をご紹介します!

シンガーソングライターのP!nk!

日本のロックバンドPINKではありませんよ。アメリカのシンガーソングライターP!nkについてです!!

「P!nk」の由来は何?

「P!nk」の由来は何?

芸名の「P!nk」は髪の色をピンクに染めたことを由来としているようですね。しかし、幼少期にズボンを下げられ、恥ずかしさで顔が真っ赤(ピンク)になったため、あだ名がピンクになった、という事もあり、どれが本当の由来なのかは分かりません。きっとそのどれもが正解かもしれませんね。

P!nkが尊敬していたお父さんは音楽が大好きだったそうな。けれどもP!nkが7歳の時に両親が離婚して、お父さんは家を出て行ってしまったんだとか。お母さんは歌手になりたい!というP!nkの夢をまったく理解してくれず…。彼女が高校を中退した際、お母さんは我が子P!nkを家から追い出したそうな。


P!nkの力強く、発信力のある数々の名曲は、そんな壮絶な過去を乗り越えてこそのものなのでしょう!

P!nk!の代表作~全米1位~

P!nkが初めて全米で1位になったのは、2008年にリリースされた「So What(だから何?)」という曲。

P!nkの代表曲「So What」

P!nkの代表曲「So What」

3:46 P!nk - So What

P!nk - So What

曲の出だしが、
“I guess I just lost my husband I don't know where he went”
訳は、
“旦那とはもう終わっちゃったかも だってどこに行ったかわかんないし”
というもの。

そこで多くのファンや世間が、「え、P!nk離婚しちゃうの!?」と大騒ぎになった曲でもあります。P!nkは報道陣に、「そういった側面も少しはあるものの、この曲は自身について歌ったものではない」と答えたそうだ。
ちなみにTwitterを見る限り、今ではちゃんと仲良くやっているようですよ。

離婚が騒がれた相手、ケアリーとP!nk

離婚が騒がれた相手、ケアリーとP!nk

この「So What」という曲もそうですが、P!nkの曲は男女の恋愛を綴ったものが多いように思います。

P!nkの曲は恋愛ものが多い

P!nkの曲は恋愛ものが多い

P!nk!の代表作~セレブリティーの批判~

また、世間を風刺するような表現をするP!nkの代表作と言えば、「Stupid Girls(バカな女)」ではないでしょうか。その歌詞はもちろん、PVも強烈です。PVの中では具体的な名前は挙げていなようですが、ジェシカ・シンプソンやメアリー・ケイト・オルセンなどといったアメリカの有名人などをパロディーに使い、セレブリティ―崇拝の批判をしているように見えます。P!nkのセレブに対する強烈な批判は力強くもあり、過激ですらありますね。

P!nkの代表曲 Stupid Girl

P!nkの代表曲 Stupid Girl

2:41 Stupid Girl

Stupid Girl

動物愛護団体PETAの支援もしているPink

Pinkは実は動物愛護団体PETAを支援しているそうなのです。あの一触即発してしまいそうな容姿からは到底想像はつかないのだけれども、どうやら動物に対する深い優しさがあるようですね。
動物愛護に関するこんなエピソードもあります。

以前、イギリス女王エリザベス2世に手紙を出し、近衛兵の帽子を熊の毛皮からフェイク・ファーに変えるよう懇願したこともある。

出典:ピンク (歌手) - Wikipedia

そんなこともあり、同じ歌手のビヨンセが毛皮を着続けることに大変憤慨している模様です。
彼女はこう語っています。

「セレブリティは、自分が毛皮を着ていることでどんなメッセージを発しているのか責任を持つべきだわ。(毛皮を着ることを)問題ないとか、かっこいいって思っているかもしれないけど、大間違いよ。何の毛皮を着ているのか知らないけど、ビヨンセがその動物から襲われればいいのにって思うわ」

出典:Pink(ピンク) 人気曲 投票ランキング|U-Stat

彼女はシンガーソングライターでもあり、社会のおかしなところを正す、社会活動家であるのかもしれないとすら思えてきました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング