演歌歌手・ジェロの衝撃的デビューが忘れられない 紅白出場も果たした実力【名曲集も】

黒人初の演歌歌手としてデビューしたジェロ。その歌声に驚いた人も多かったことだろう。彼が演歌を聴かせたことで、皮肉にも「演歌は心」ということが証明された。

演歌界に衝撃が走ったジェロのデビュー

演歌界の黒船 ジェロ

ウィル・スミス似の黒人がヒップホップファッション、バックダンサーを引き連れて演歌を歌う。まさかの演出で大ヒット。衝撃だった

見た目はアメリカ人、中身は日本人のジェロ

出典:pbs.twimg.com

見た目はアメリカ人、中身は日本人のジェロ

「礼に尽くす」など、日本人的な心を大切にする好青年。ハートがキレイな人です

NHKのど自慢

きっかけはNHKの番組。この番組では見事に合格の鐘を聞いた。その後は日本各地のカラオケ大会に出場し、ビクターエンタテインメント大阪のスカウトの目に留まりデビューが決まる

デビュー曲『海雪』

演歌では異例の大ヒット。作詞は秋元康、作曲は宇崎竜童というのも新鮮な組み合わせだった。秋元先生はこんなところにも顔を出していたんですね

4:27 ジェロ『海雪 』

ジェロ『海雪 』

演歌なのにバックダンサーありというスタイルが新鮮

ジェロHMVでデビューイベント

出典:pbs.twimg.com

ジェロHMVでデビューイベント

新鮮だったのだろう。当日は多くのギャラリーが集まった。ジェロは「とても嬉しかった」と日本的な言葉でしめてくれた

紅白にも出場して、全国区の歌手になったジェロ

日本最大の音楽ショー『NHK紅白歌合戦』

デビュー曲『海雪』をひっさげて紅白に殴り込み。いつも通りの歌声を聞かせ会場を盛り上げた

ジェロの紅白出場を喜んでいた宇崎竜童さん

作曲した宇崎竜童さんも祝福
ジェロの激励に駆けつけてくれたそう。

恒例の紅白初出場歌手合同記者会見でのジェロ

出典:www.47news.jp

恒例の紅白初出場歌手合同記者会見でのジェロ

やや緊張気味だったジェロ。日本で歌手をやっている人にとっては名誉なことだけに当たり前かも

『海雪』の舞台となった町では

出典:www.asahi.com

『海雪』の舞台となった町では

出雲崎では町をあげてジェロを応援。紅白出場時にはこんな垂れ幕も飾られた

『海雪』以外にもあるジェロの名曲

ジェロ2枚目のシングル 『えいさ』

作詞を一青窈さんが手掛けた作品。感情がこもった詞を美しい歌声で聴かせるナンバー

ジェロ最新曲『なきむし倶楽部』

数々のヒットで知られる山川啓介が作詞を担当。 作曲は大ヒット曲「メモリーグラス」の堀江 淳が手掛けた。軽快なギターサウンドに乗せて、男のやさしさを歌う。演歌必殺の酒場ソングだ

1:41 ジェロ『なきむし倶楽部』

ジェロ『なきむし倶楽部』

PVも酒場という懲りよう。プロモーションも実にウマくできている

COVERS

出典:natalie.mu

COVERS

ジェロが数々の演歌ヒット曲をカバーしたアルバム。好評に付き5枚リリースされた人気シリーズだ。収録された曲は『氷雨』『愛人』『雪國』など、演歌を代表する大ヒット曲ばかりだ

6:25 Jero VS 氷雨

Jero VS 氷雨

ある番組でジェロが『氷雨』を歌っているところ。元祖『氷雨』の日野美歌さんと対決していた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング