自称「ニーチェを越えた天才」、俳優 中野裕太は消えたのか?

自称「ニーチェを越えた天才」としてクイズ番組やバラエティ番組に出演していた俳優 中野裕太ですが、最近テレビであまり見かけなくなりました。中野裕太は芸能界から消えしまったのでしょうか?

自称「ニーチェを越えた天才」として一躍有名に

役者として芸能界デビューしたのは2008年の「仮面ライダーキバ」ですが、ブレイクのきっかけとなったのはその後に放送された「熱血!平成教育学院」でした。

早稲田大学卒の天才イケメンとして登場した中野裕太

京大卒の芸人 ロザン宇治原のライバルとして扱われることも。

本当に天才なのか?

天才エピソードを語る中野裕太

トーク番組で数々の天才エピソードを語っていました。

小学4年生の時に大学入試の問題を解いていたそうで、受験勉強は一切
せずに早稲田大学に特待生として入学し、主席で卒業。

5ヶ国語を話せるなど天才エピソード盛りだくさんで芸能界に殴り込み。

自称“ニーチェを超えた天才”もクイズ番組にはめっぽう弱く「虚言
癖があるのでは?」と疑われる。

出典:消えた芸能人、あの人は今!?男性タレント編~その③~過去から現在に迫る!

ロザン宇治原のライバルとして扱われましたが、実際にクイズの実力は宇治原に遠く及ばなず、また、本当に天才なのかと疑わしい部分が出てきて、虚言癖を疑われ始めます。

だんだんクイズ番組への出演も減り、テレビで見かける回数が少なくなりました。

天才エピソードはやっぱり嘘?

以前までWikipediaの中野裕太のページには数々の天才エピソードが掲載されていましたが、その項目が削除されていることなどから、「やっぱり嘘だったのでは?」との疑いが強くなりました。

天才エピソードに関する記述は一切ありません。

こちらのページには当時のWikipediaの内容が残っていて、本人が語っていた天才エピソードを見ることができます。

バラエティからは消えたが俳優としてテレビに出演

ドラマ「なぞの転校生」にアゼガミ役で出演した中野裕太

ドラマ「なぞの転校生」にレギュラー出演していました。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」に出演した中野裕太

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」に何度か出演しました。

ドラマ「ビター・ブラッド」に出演

ドラマ「ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜」の 第8話に出演しました。

芸能界から消えたわけではなく、バラエティ番組には出演しなくなり、俳優活動にシフトしたようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング