ニットの女王!パリコレ常連ブランドのデザイナー【ソニア・リキエル】

洋服や化粧品のデザイナーとして有名なソニア・リキエル。パリコレにも出る彼女のブランド、コラボ商品までをチェックします!

ファッションデザイナー【ソニア・リキエル】

ソニア・リキエル(Sonia Rykiel, 1930年5月25日 - )

フランス・パリ出身のファッションデザイナー。
普段着だったニットをファッショナブルに変貌させた
「ニットの女王」1
80歳の現在も現役です。

【ソニア・リキエル】パリコレ写真!デザイナーとして開花したきっかけ!

着たいようなマタニティ・ウェアがなかったので、
【自分で作った】のがデザイナーになったきっかけ。
1968年に第1号店を開いてから、子供服、化粧品、紳士服と次々と事業を拡大していきました!

【フランス】芸術文化勲章も!

出典:www.google.co.jp

【フランス】芸術文化勲章も!

彼女はなんと、1983年にはフランス文化省から芸術文化勲章を受勲したこともあります!

一流ブランド【ソニア・リキエル】

パリの一流ブランド!【ソニア・リキエル】コレクション

1966年ソニア リキエルが自身の名を冠したブランド
「ソニア リキエル」

サンジェルマン・デ・プレをイメージさせるパリジャンスタイルが特徴です。

ニットの女王の由来は?!ソニア・リキエル写真

普段着に使用されていたジャージー素材をモードにもたらし、ニットをファッショナブルに変貌させた。

その貢献から「ニットの女王」と呼ばれるように!

2:44 [ELLE TV JAPAN] ソニア リキエル2009秋冬

[ELLE TV JAPAN] ソニア リキエル2009秋冬

H&Mとコラボ!

プチプラブランドと夢のコラボ!【H&M×ソニア・リキエル】

2009年、ファストファッションブランドであるH&Mとソニアリキエルがコラボ商品を発表しました!!!

「このコラボレーションは、私達の哲学と完全に一致しています。ランジェリー・コレクションSONIA RYKIEL pour H&Mは、世界中のあらゆる女性にSONIA RYKIELのエッセンスを提供するのに理想的であり、1年の終わりを飾るのにふさわしいエレガントなコレクションになっています」

出典:第21回 SONIA RYKIEL×H&Mのコラボランジェリー

憧れのブランドが、身近なブランドコラボするなんて、夢のようですね!

【H&M×ソニア・リキエル】コラボ第一弾!【ランジェリー】

コラボ第一弾はランジェリー!
発表パーティーでは、
Kate Bosworth(ケイト・ボスワース)や、Eva Herzigova(エヴァ・ハーツィゴヴァ)、またNadja Auermann(ナジャ・アウアマン)などのセレブリティも訪れました!

【H&M×ソニア・リキエル】コラボ第二弾!【ニット】

翌年発表された第二弾はニット。
レディースとガールズ(1~8歳)で発売されました!

この時のパーティーには、当時大人気だったドラマ「ゴシップガール」の女優Leighton Meester(レイトンミースター)も参加していました!

【H&M×ソニア・リキエル】第三弾は…?!

第三弾はまだのようなので、
是非またやって欲しいですね!

ソニア・リキエルの化粧品ライン

見た目もカワイイ!【ソニア・リキエルの化粧品】写真

洋服だけでなく、化粧品ラインもあります!
日本ではこちらの方が有名かも!

@aoshiva

んあああ ソニアリキエルのシャドウほしい😭😭😭

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング