ニコニコ動画で若い層にも大人気!吉幾三のおすすめ曲

フォークソング、コミックソング、演歌と何度も方向転換をし、今の演歌歌手のポジションに落ち着いた吉幾三さん。 最近では若者に人気のニコニコ動画でも人気となり、若い層からの支持も集まってきました。 そんな吉幾三のおすすめ曲をまとめてみました。

演歌界のシンガーソングライター 吉幾三

吉幾三デビュー曲は「恋人は君ひとり」

アイドルソングみたい!
と思ったら本当にアイドルとしてデビューしてました!

1973年(昭和48年)3月1日にヤンマーディーゼルのコマーシャルソング「恋人は君ひとり」を発売し、歌手デビュー。当時は山岡 英二という芸名を名乗り、アイドル歌手として売り出したが成功しなかった。

出典:吉幾三 - Wikipedia

ヤンマーディーゼルのCM……吉幾三らしい!

1973(昭和48)/3/1『恋人は君ひとり』(芸名・山岡英二:現・日本クラウン)でデビュー。
1977(昭和52)吉幾三に改名し、同年11/25には、クラウンレコードから自身の作詞・作曲による『俺はぜったい!プレスリー/青春荘』をリリース。以後シンガー・ソング・ライターとして活躍。同時に映画・TVドラマにも出演。

出典:プロフィール | 吉幾三オフィシャルウェブサイト

演歌界では珍しいシンガーソングライターです。

『俺はぜったい!プレスリー』でシンガーソングライターデビュー

実は「俺ら東京さ行ぐだ」より以前に「俺はぜったい!プレスリー」でヒットしているんですよね。
こちらはフォークソング時代の楽曲ですね。

フォークシンガーのようなジャケット

青春を詩う…うたう!?
ほんとうにフォークソングだった。

1984(昭和59)作詞・作曲家として、千昌夫氏に『津軽平野』を提供。同年4月、吉プロモーション設立〔東京都中央区日本橋蛎殻町〕。同11月、徳間ジャパンに移籍、『俺ら東京さ行ぐだ/故(ふるさと)郷』発表。レコード会社、事務所ともに新天地を見出し、新境地を開拓。現在に至る。作詞・作曲家としては、千昌夫氏を筆頭に多数作品を提供。
また、CMソング、TVドラマのテーマ・ソングも多く手掛けている。

出典:プロフィール | 吉幾三オフィシャルウェブサイト

でた!『俺ら東京さ行ぐだ』!!

吉幾三といえば!「俺ら東京さ行ぐだ」

出典:coconutsdisk.com

吉幾三といえば!「俺ら東京さ行ぐだ」

吉幾三といえばこれって方も多いと思います。
これは演歌ではなくコミックソング時代の楽曲ですね。

吉幾三「IKZO」でニコニコ動画で大人気!?

ニコニコ動画でマッシュアップ作品が大人気になった吉幾三

出典:ameblo.jp

ニコニコ動画でマッシュアップ作品が大人気になった吉幾三

演歌調の曲が多いため、もっぱら年配の方々がファン層の中心であったが、2008年の前半頃に往年の大ヒット曲である「俺ら東京さ行ぐだ」と他の楽曲のマッシュアップがニコニコで人気となり、やや変則的ながら若い世代へのリバイバルヒットを飛ばす形となる。このヒットを受けた吉幾三側はこの一連の流れに感銘を受け、遂にはニコニコ動画と吉幾三のコラボレーション企画が動き出すまでになった。

出典:吉幾三とは (ヨシイクゾウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

吉幾三さんはこの流れを好意的にうけとめていました。

2:11 マイケル・ジャクソン 吉幾三 スリラー  IKUZO ikzo   Michael Jackson   Thriller

マイケル・ジャクソン 吉幾三 スリラー  IKUZO ikzo Michael Jackson Thriller

こういう動画が「IKZO」としてブームとなりました。

1:00 IKZO(本人ver.)

IKZO(本人ver.)

なんとニコニコ動画で人気になったことにより、ご本人がニコニコ動画に光臨しました。双方楽しかったでしょうねぇ

そんなIKZOこと吉幾三さんのおすすめ曲

3:05 吉幾三 - 俺ら東京さ行ぐだ PV

吉幾三 - 俺ら東京さ行ぐだ PV

吉幾三といえばこの曲ですよね。

3:19 吉幾三 雪国 演歌百撰

吉幾三 雪国 演歌百撰

それまでコミックソング歌手のイメージでしたが、この曲で演歌歌手として認められるようになりました。

3:22 吉幾三 酒よ 演歌百撰

吉幾三 酒よ 演歌百撰

雪國に次ぐヒット曲で、この曲で演歌歌手としての地位を確立しました。

3:02 吉幾三 - 津軽平野

吉幾三 - 津軽平野

こちらの曲は千昌夫さんのヒット曲として知られていますが、実は吉幾三が作詞作曲した曲なんですよ。

4:13 明日の夫婦酒 吉幾三&香西かおり

明日の夫婦酒 吉幾三&香西かおり

最新曲です。
香西かおりさんとのデュエット曲です。
カラオケで夫婦で歌うと盛り上がりそうですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング