ガールズロックバンドの先駆け、プリンセスプリンセスのおすすめ曲まとめ

80年代から90年代にかけて、ガールズロックバンドの先駆け的存在としてヒット曲を連発し大人気だったプリンセスプリンセス。彼女たちのおすすめ曲をまとめました。

ガールズロックバンド、プリンセスプリンセス

プリンセスプリンセスのメンバー

岸谷香(ボーカル・ギター)、中山加奈子(ギター)、渡辺敦子(ベース)、今野登茂子(キーボード)、富田京子(ドラムス)によるガールズロックバンド。
1983年から1996年にかけて活動し、大人気になりました。

出典:pds.exblog.jp

「Diamonds」や「M」など、老若男女に人気の大ヒット曲も多々あります。

2012年にプリンセスプリンセス再結成し活動しました。

出典:actionjapan.jp

2012年にプリンセスプリンセス再結成し活動しました。

再結成記念にリリースしたアルバムはオリコン5位を記録。

プリンセスプリンセスのおすすめ曲まとめ

出典:pr.cgiboy.com

かなりのヒット曲が多数あるプリンセスプリンセス。
おすすめ曲をまとめました。

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:M

4:36 M  Princess Princess

M Princess Princess

1989年4月21日発売。NHKドラマ「だんだん」のイメージソングに起用されました。

若い頃の思い出のある歌です

出典:M Princess Princess

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:Diamonds

4:49 Princess Princess - Diamonds

Princess Princess - Diamonds

1989年4月21日発売。ソニー「オーディオテープ」、スズキ「Kei-SPORTS」のCMソングとしてなじみがあります。

この曲を聴いてなんかワクワクするのは俺だけ?

出典:Princess Princess - Diamonds

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:世界でいちばん熱い夏

3:51 プリンセス プリンセス 『世界でいちばん熱い夏(from DVD「The Last Live」)』

プリンセス プリンセス 『世界でいちばん熱い夏(from DVD「The Last Live」)』

1987年7月16日発売。夏と言えばこの曲を思い浮かべる人も多いのでは?

小学生の頃、音楽番組やラジオでよく聞いた一曲です。 この爽快感&はじけ方、いいわ~!!

出典:PRINCESS PRINCESS 『世界でいちばん熱い夏』

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:ジュリアン

5:10 プリンセス プリンセス 『ジュリアン』

プリンセス プリンセス 『ジュリアン』

1990年11月21日発売。シチズン「ライトハウス」のCMソングに起用されました。

学生の頃、これ以上人を好きになったことがないって人にこの曲のCDをホワイトデーの時に渡したことを思い出しました。
今でも涙が出てくる曲です。

出典:プリンセス プリンセス 『ジュリアン』

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:19 GROWING UP-ode to my buddy-

4:18 【19 GROWING UP -ode to my buddy- / PRINCESS PRINCESS】

【19 GROWING UP -ode to my buddy- / PRINCESS PRINCESS】

1988年2月26日発売。Aメロのシンセサイザーが80年代っぽいです。

やばい、もう19の倍以上の歳になったけど、泣きそう。

出典:【19 GROWING UP -ode to my buddy- /...

プリンセスプリンセスのおすすめ曲:パパ

5:15 パパ    プリンセス プリンセス

パパ    プリンセス プリンセス

1990年4月21日発売。「PLAY STATION3」のCMソングにも使われました。

この曲は本当に私の中で大切な曲です。
お父さんが亡くなって13年が経つけど、あの日のお父さんの嬉しそうな、寂しそうな顔が忘れられません。

出典:パパ プリンセス プリンセス

プリンセスプリンセスは名曲がたくさん。

今なお人気は高いプリンセスプリンセス

出典:www.tbs.co.jp

今なお人気は高いプリンセスプリンセス

今聴いても素晴らしいと思えるような曲を多数生み出したプリンセスプリンセス。
2012年の再結成時には女性バンドとして史上初の東京ドーム公演を遂げました。

プリンセスプリンセスの名曲はまだまだある。

色褪せないプリンセスプリンセスの魅力を味わってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング