仲の良いといわれるネプチューンの仲良しエピソードまとめ

仲が良いことで有名なお笑い芸人・ネプチューンの三人。彼らは喧嘩なんてしたことあるのでしょうか、そんなネプチューンの「仲良しエピソード」をまとめてみました。

仲良しなネプチューンの三人、名倉潤、原田泰造、堀内健は色々仲良しエピソードがあるらしい!

三人で構成されるネプチューン

リーダー、ツッコミ担当の名倉潤(中)、ボケ担当の原田泰造(左)、大ボケ兼ツッコミ担当の堀内健の三人。
吉本で言うと名倉は雨上がり決死隊、原田・堀内は千原ジュニア、FUJIWARAらとほぼ同期。

ネプチューンはかなり仲が良いらしいと業界でも有名

ネプチューンは業界でも有名な仲良し。

出典:『名倉兄さん』

ネプチューン3人の、仲の良さは有名である。

出典:名倉潤、ホリケン、原田泰造は超仲が良いが一度だけ名倉はホリケンを説教した事がある |...

楽しそうなネプチューンの三人

かなりたくさんの人に「仲が良い」と言われているネプチューンですが、具体的な仲良しエピソードってどんなものがあるんでしょうか?
いくつかピックアップしてみました。

ネプチューンの仲良しエピソード1「お互いを褒め合う」

光一
さあ,三重県にお住まいのタカハシハナコさんからの質問です.「ネプチューンの皆さんは,大の仲良しだと聞いていますが,メンバー一人一人のこいつのここが嫌いというのを教えて下さい」.
原田
嫌いか.
光一
先ほど仲良いっていうお話してましたけどね.
名倉
褒め合うことしかしてないからな.

出典:ゲストとのLOVE LOVEなトーク#180

三人で褒めあっているらしいネプチューン

「ここが嫌い」というエピソードがすぐに出てこないところからも仲の良さが伺えますね。
いつもメンバー同士で褒め合う事が多いようで、嫌いなところは特になさそう。

ネプチューンの仲良しエピソード2「楽屋は常に一緒」

楽屋

プライベートでの付き合いが殆ど無い芸人グループが多い中、3人はプライベートでもとても仲が良く、楽屋は常に一緒である。楽屋では、原田と堀内がよくふざけあい、それを名倉が一歩引いて見守る、というのが常であるという。

出典:ネプチューン (お笑いトリオ) - Wikipedia

ネプチューンの仲良しエピソード3「悪さをしても怒らない」

ホリケンがどんな悪さをしても、リーダーの名倉潤は
怒ったことが無いという。

出典:名倉潤、ホリケン、原田泰造は超仲が良い

かなり自由奔放なネプチューン・堀内健

出典:jisin.jp

かなり自由奔放なネプチューン・堀内健

突拍子もないことをしたり意味の分からない言動をしたりとかなり自由奔放な堀内健さんですが、リーダーの名倉さんは全く怒らないんだとか。

かげではムカツク事もあるそうだが、そんなときはばれないように靴を蹴飛ばし、きちんと元に戻すと気が済むそうだ。

いまでは、いやーなムードの本気のケンカはなく、ふざけ合いのケンカがほとんど。

出典:ネプチューンの歴史

ケンカも全然ないんだとか。

仲が良いのは、先輩からのアドバイス!

シティーボーイズのさえききたろうさんに3人組みの長持ちする秘訣を聞いたところ「本番が終わった後はダメ出しは一切せず、ただただ誉めまくる」というアドバイスをもらい、今でも継続していいところを見つけて、きもちわるいほど誉めまくるということで成り立っているそうだ。

出典:ネプチューンの歴史

ネプチューンの三人

出典:www.fujitv.co.jp

ネプチューンの三人

大人になってから知り合ったことも仲の良い秘訣とのこと。

仲は良いが、ホリケンが一度だけ名倉を怒らせたことがある!

ネプチューン名倉が怒る!?

出典:newslounge.net

ネプチューン名倉が怒る!?

だがあるTV番組のロケ中に、馬糞を名倉の顔に押し付けたときは態度が変わった。収録を止めるようにスタッフに言うと、「ケン。何をやっても何を言ってもええ。けどな、馬糞はアカン!」と初めて説教されたのだ。

出典:一度だけ、名倉を怒らせたホリケン。名倉の顔面に何をした?

お笑いの延長線上でふざけあっただけな感じがします

現在のネプチューンの活動状況、今後は?

「しゃべくり007」で活躍するネプチューン

2008年7月から放送の「しゃべくり007」に出演。くりいむしちゅー、チュートリアルと共に、ゲストを迎えたお笑いバラエティ番組。

堀内健が「IPPONグランプリ」で優勝するネプチューンの堀内健

出典:ameblo.jp

堀内健が「IPPONグランプリ」で優勝するネプチューンの堀内健

堀内さんが「IPPONグランプリ」第6回、第9回の2回優勝。バカリズムさんの3回優勝に続き、2番目に優勝数が多い方。大喜利での強さも披露。

その他「ネプリーグ」「ナニコレ珍百景」「ネプ&イモトの世界番付」など、毎日見ない日はないほどの活躍を見せている三人。
数々の仲良しエピソード通り、三人仲良く、お笑いの道を突き進んでいるようです。
今後もさらに活躍の場を広げてもらいたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング