紅白でキレる!泉谷しげるの騒動まとめ

2013年の紅白でやらかした泉谷しげるさん。リハでぶち切れ、本番でもぶち切れた騒動とその「真意」をまとめました。

紅白リハ放棄!ドラムのミスに「帰る!」とキレる泉谷しげる

めちゃめちゃコワい顔の泉谷しげる

強面な泉谷さん。
怒られたら萎縮してしまいそう。

ドラムに切れる泉谷しげる

出典:www.sanspo.com

ドラムに切れる泉谷しげる

2013年12月の紅白歌合戦のリハーサルでのぶち切れ騒動。

大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールでスタートした。白組初出場のフォークシンガー、泉谷しげる(65)は、バンドメンバーの演奏ミスにブチ切れ、一時退出するなど大暴れ。

~中略~

初めての紅白リハーサル。NHKホールに、泉谷の怒声がとどろいた。

 「コラ、コラ! やるんじゃねぇ、バカ!!」。歌唱曲「春夏秋冬2014」のアカペラ部分を歌唱中、後方からドン、ドン!! ドラムの音を聴いた瞬間、叩いたドラマーをにらみ、歌唱後に「帰る!」と吐き捨てた。

出典:泉谷しげる、ブチ切れ 紅白リハ放棄!ドラムのミスに「帰る!」

そのまま、ギターを放り投げ、舞台袖へ。前代未聞のハプニングに、会場に緊張が走った。約10分後、泉谷はリハーサルに再登場。「面倒くせぇ。何度やんなきゃ、いけねぇんだよ」とぼやきながら歌い、ギターを再び投げた…。

~中略~

ドラマーはレコーディングメンバーで、ライブ共演が初めてだったと明かすと「バカヤローですよ、アイツは。『NHKだ』ってあがっていたから、『ここはテレ東だと思え』と言っておきました」と不敵な笑みを浮かべた。

出典:泉谷しげる、ブチ切れ 紅白リハ放棄!ドラムのミスに「帰る!」

紅白歌合戦本番「手拍子すんじゃねぇ」「二度と出るか!」

紅白で熱唱する泉谷しげる

ギターをかきならす泉谷さん。

音楽に真剣な泉谷しげる

出典:www.sanspo.com

音楽に真剣な泉谷しげる

表情は真剣そのもの。

客席に怒鳴る泉谷しげる

紅白での「喝」

2:43 春夏秋冬2014 紅白「泉谷しげる」ダイジェスト (音声のみ)

春夏秋冬2014 紅白「泉谷しげる」ダイジェスト (音声のみ)

参考動画

泉谷はギター1本でステージに。「おい手拍子してるんじゃねえぞ! 誰が頼んだ!」と客席に叫び「今日がすべてが終わる、今日ですべてが変わる…テレビの向こう側でひとりで紅白をみているお前ら! 今年はいろいろあったろう。いろいろツライこともあっただろう。忘れたいことも、忘れたくないことも。今日は自分だけの今日にしろ、自分に向かってそっと歌え!」と語るとオフマイクでワンコーラスを歌い、ギターをかき鳴らした。

出典:泉谷しげる、初紅白で「自分に向かってそっと歌え!」 | 芸能ニュースラウンジ

泉谷さんは演奏後、報道陣に「とにかく、もう二度と出ねえよ」と言い捨てた。

出典:紅白歌合戦 最強に不愉快だったと話題の泉谷しげる 「二度と出るか!」と捨て台詞 :...

これだけをみると、ただ怒って吠えただけに思えますが…

実は泉谷しげるさんには「紅白で歌う」理由があったようです。

紅白での暴走の真意

優しい顔の泉谷しげる

出典:yasoppu.com

優しい顔の泉谷しげる

本当は気さくな泉谷さん。
紅白での暴走はなんだったのでしょうか。

歌手・泉谷しげる(65)が昨年末に出演した『第64回NHK紅白歌合戦』について、1日付の自身のオフィシャルブログを通じて、感想をつづっている。

~中略~

「昨年中はとくに年末は『紅白歌合戦』初出場などで多くの人らをハラハラドキドキさせたみたいで…迷惑かけたね。『紅白』では、もちろん演奏まちがえました(笑)。ちょっとアタマにきてギター放り投げたった(笑)!余り映ってなかったケド、スタッフがちゃんとキャッチしたからな(笑)」と、泉谷らしい感想を。

出典:泉谷しげる...

手拍子の拒否など吠えに吠えていたが、この真意について、「NHKホールに集まった数千の人らはいわば選ばれた恵まれた人たち?だろうよ。しかし、テレビの向こう~あるいはラジオ聞いてる人々には故郷に帰れない人、病気になり一人で放送を見聞きしてる人、被災地で寒さに耐えてる人らが居るのだ!オイラはNHKホールに集う人よりテレビ・ラジオの向こうの人らに歌ってやるンだと最初からキメててNHK側も賛成し、完全ライブをさせてくれたのだよ!」と、説明。

出典:泉谷しげる...

紅白で歌う歌はホールに集まった人たちより、震災で被災された方を意識され届けたかったようです。
ただ暴れただけではなく、そこにはきちんとした泉谷しげるさんの「理由」が隠れていたんですね。

件の騒動についての真相を語った泉谷さんのブログ記事。

200件以上に及ぶコメントには「感動しました」や「ありがとう」と感謝を述べるものが目立ちます。
元々のファンの方から、紅白を見て泉谷さんへ言葉をかけたくなった方まで、たくさんの方が泉谷さんのメッセージを受け取り感じ取れたものがあったようですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング