【多機能声優】柿原徹也の特技・趣味・エピソードまとめ

柿原徹也という声優。どんな人?と聞かれても多方面に尖り過ぎてて説明しにくい! 柿原徹也を知るとっかかりになる詰め合わせ作りました。

柿原徹也の特技:独・英・日が話せる

出典:pbs.twimg.com

こんなイケメンさんが3カ国語をあやつるマルチリンガルとか… アニメの世界から出てきた人でしょうか。

出生地はドイツのデュッセルドルフ。物心がついたときからドイツに住んでおり、幼稚園の何年かと、小学1年生頃に日本にいたが、それ以外は18歳までドイツに住んでいた。

出典:柿原徹也 - Wikipedia

先に覚えた言語はドイツ語?日本語?どっちなんでしょう。

英語、ラテン語、スペイン語を合わせて合計5か国語が話せたそうです。
ただ現在は日本語、ドイツ語、英語の3か国語のみらしいです。

出典:12月24日声優柿原徹也さんのお誕生日ということで、 ふと気になったことを質問......

ラテン語、スペイン語?!
言語能力がものすごい高いんでしょうね...

柿原徹也の特技(!?):大胆すぎる行動力

アミューズメントメディア総合学院に金曜日の夜「3日後に行きます」とメールをし、ハイスクールに退学届けをだし、家に置き手紙をして、トランク一つで日本に行く。

出典:柿原徹也さんについて質問です。 – とれまが知恵袋

ドイツを出て日本の声優学校へいく…すごい決断力、そして行動力ですね!

日本語が片言、なおかつドイツから家出してきたことを突っ込まれ、入学も断られるが、引き下がらなかったらしく、その場でオーディションを受けさせてもらって、なんとか入学することに決まる。
日本に来た日は泊まる所を考えておらず、恵比寿の高架下で気がついたら寝ていたとのこと。

出典:柿原徹也さんについて質問です。 – とれまが知恵袋

その後は、ネットで知り合った人たちのところを転々としたそう。
ものすごい行動力。無事でよかったです><

アミューズメントメディア総合学院

出典:www.manapo.com

アミューズメントメディア総合学院

ちなみに、こちらが柿原徹也が通った学校。

柿原徹也の趣味:バイク、手品、スノボ、社交ダンス

マルチリンガルで行動力があって多趣味…
どんなアニメの設定ですかって感じですよね!

趣味はバイク(ビックスクーター)や、手品や、スノーボード。
ドイツ時代、卒業式で社交ダンスを踊ることが予想されたため、社交ダンスのライセンスをとった。

出典:柿原徹也さんについて質問です。 – とれまが知恵袋

インドアもアウトドアもなんでもござれ。
ほんとに王子さまじゃなかろうか。

柿原徹也の肩書き:「シスコン王子」

童顔なので完全に弟タイプにみえるのですが、妹を溺愛するお兄ちゃんでした…!

妹さんは、日本の大学に入られたそうで、大学入学時よく面倒をみていたが、妹さんが就職してからは、妹さんは世界中を飛び回るお仕事をされているそうで、メールの返信ない時がたたあり、寂しがっていた。

出典:柿原徹也さんについて質問です。 – とれまが知恵袋

妹さんもマルチリンガルなのかな?
返信ないとさみしがるお兄ちゃんwどんなメールしてるんでしょう、いいなあ

当の妹からは嫌がられており「仲が良いと思っていたのは僕だけでした」と言っている。現実って厳しい。

出典:アニヲタWiki(仮) - 柿原徹也

どんまい。きっとツンデレなんです。

その他、柿原徹也のエピソードいろいろ

マルチリンガルで行動力があって多趣味でシスコン…
それだけじゃなく、天然でシモネタもイケるという限りなくおいしいスペックの持ち主ということがわかります。

生年月日 1982年12月24日

出典:柿原徹也 - Wikipedia

クリスマス・イブ生まれとか王子すぎる

血液型は(RH-)ABという日本人の2000人に1人の希少な型

出典:柿原徹也 - Wikipedia

何度でも言います、なんですかこのアニメの主人公的な設定は!

交番で道を聞いたにもかかわらず、通常15分たらずで歩ける距離なのに4時間迷ったそうで、ついた頃には、学校は閉まっていた

出典:柿原徹也さんについて質問です。 – とれまが知恵袋

重度の天然さんですね…

かなり下ネタが大好きで、普段からそういういかがわしいことばかり考えて、ラジオのトークでもネタにしているぐらいです。

出典:柿原徹也に結婚の噂がないのは●●な性格が影響しているかも(汗)

ここですよ!完璧じゃなく、こういうところで隙を見せてくるという余裕っぷり。

柿原徹也さんの声がこちら

4:08 夜伽話~白雪の章~(CV. 柿原徹也) PV

夜伽話~白雪の章~(CV. 柿原徹也) PV

柿原徹也さんの声をご堪能下さい!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング