【剣道】内村良一選手の強さの秘密【全日本剣道選手権大会】

剣道に関わったことのある人なら聞いたことのない人はいないであろう、東京警視庁の内村良一錬士六段。全日本剣道選手権大会でも過去3度の優勝を誇る無敵の剣道はどのような姿勢から生み出されるものなのか。

内村良一選手

内村良一選手

警視庁警備部第五機動隊所属の巡査部長であり、全日本剣道選手権大会では3度の優勝と2度の準優勝を誇る、言わずと知れた剣道家。
称号は錬士六段。

みなぎる気迫

内村選手の剣道は特に気合がこもっている。

とにかく強い戦績

常に世代のトップに居続ける

学生時代には、九州学院中学・九州学院高校・明治大学でそれぞれ個人・団体の全国優勝経歴を持つ。
警視庁に入ってからも、33歳にして全日本剣道選手権大会大会に8回出場し、うち7回が入賞というのは驚異的と言う他ない。

3度の優勝

2013年の全日本剣道選手権大会決勝で千葉県警の小谷明德五段に小手を決める内村選手。
2014年は史上3人目の連覇がかかる。

7:55 Kendo 内村良一 × 小谷明德 (決勝) 全日本剣道選手権2013-1103

Kendo 内村良一 × 小谷明德 (決勝) 全日本剣道選手権2013-1103

強さの秘密

実は背はそこまで高くない

剣道選手としては決して高くない身長。高身長の方が有利とも言われる剣道の世界で内村選手が勝ち続ける理由は何なのか。

謙虚さ

謙虚な姿勢

田尾 篤識@strong_three

世界大会。 決勝戦。 日本リードで大将戦。 引き分け以上で優勝。 スコア0-0 ラスト10秒 大将 内村良一さん ホンットかっこいい。 ホンッットかっこいい。 http://t.co/sgGdrUTpr8

強さの秘密の一つはその稽古姿勢にある。 一年を通しほぼ毎日稽古をし、面を付ける早さもずば抜けて早い。勝利を積み重ねても常に謙虚な姿勢を忘れずに稽古に励むのだ。

試合前の静かな精神統一

全日本剣道連盟@ajkendof

[第63回全日本剣道選手権大会] 10回出場を果たした内村良一選手と原田賢治選手に贈られた胴。大会は現在一回戦の序盤です。https://t.co/wIJ2ZxalcS #剣道 #kendo https://t.co/VKU0DIJC7J

全日本の試合中継でも、試合前に内村選手が独り瞑想している姿がよく映される。試合運びなどをイメージトレーニングしているのだろう。

気魄

十分な気合

釣り動画ネット@FshingMovieNet

#剣道 #北海道 タイトル 【第61回全日本剣道選手権大会 準決勝②】 内村良一(警視庁・東京都)ー安藤翔(北海... https://t.co/ljTfW7gdkU https://t.co/f4wSM2EaBe

内村選手の気合の声には常に勢いがある。

鍔迫り合いも油断しない

鍔迫り合いでも決して油断することはない。それどころか、この局面からの引き技は内村選手の得意技の一つでもある。

とにかく勝利を狙いに行く

いわゆる「抱え面」と言えばそうなのだが、無我夢中に面を取りにいっている気持ちの表れである。

どんな状態からでも技を繰り出す

いつでも攻めの姿勢は崩さない。気持ちは常に「挑戦者」なのだろう。

次はどんな試合を見せてもらえるのでしょうか

浅田紘平(くりこ)@剣道@kuriko449

@kanemitsun アメトークのエピソードトーク ですがこの方ではないでしょうか 内村良一選手です http://t.co/1qndSU7nTr

今から楽しみですね

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング