沖縄石垣出身のやなわらばーのおすすめ曲をまとめてみた。

沖縄石垣島で育った幼なじみの女性ユニット。三線とギターが織りなす懐かしいメロディ、そしてほっこりする歌声…。心が癒されるとびっきりのおすすめアルバムとおすすめ曲を紹介します。

沖縄石垣出身のやなわらばーてどんなユニット?

やなわらばー

東里梨生(左)と石垣優(右)のデュオユニットです。

お二人は幼馴染で石垣島の出身、高校卒業して大阪の音楽学校に二人共入学、家族や友達から離れて暮らす寂しさから二人で曲作り始めて、現在に至っているそうです。やっぱり石垣からだと大阪といっても遠いですよね。

「やなわらばー」の意味
「やなわらばー」とは、沖縄の方言で「やな」が「イヤな」・「ダメな」、「わらばー」が「子供」、つまり合わせて「悪ガキ」「いたずらっ子」という意味。

出典:PROFILE | やなわらばー Official

幼なじみならではのやり取りで生み出される、音や歌詞がこのふたりの魅力なのかもしれませんね〜〜〜♪♪

じんわり染み渡る沖縄節の歌声とメロディ。心洗われるやなわらばーのアルバム

『青い宝』

石垣の海の音が聞こえてきそうな「サンゴの道」は絶対聞いてほしい1曲。生まれた土地の文化が反映されている最高の沖縄節。

『歌ぐすい』

出典:a1.mzstatic.com

『歌ぐすい』

沖縄民謡である「てぃんさぐぬ花」も収録。三線の優しい音色が美しいです。

『凪唄(なぎうた)』

出典:www.ya-na.net

『凪唄(なぎうた)』

珠玉のカバーアルバム! 「風になりたい」はビール片手に晴天の下聞きたい一曲です♪

『ゆくい歌』

出典:img.hmv.co.jp

『ゆくい歌』

沖縄独特のテンポが印象的な「なんとかなるさ」。自然とカラダが動きだし、気分がフッと軽くなる歌です。

『泣唄 笑唄』

出典:www.ya-na.net

『泣唄 笑唄』

2枚組のカバーアルバム。スピッツや荒井由美、美空ひばりまで様々なジャンルの名曲をチョイス! 三線の音色と歌声で涙が止まらない中島みゆき「糸」のカバー曲は必聴

『結(ゆい) ~ベスト&コラボレーション~』

出典:www.ya-na.net

『結(ゆい) ~ベスト&コラボレーション~』

これまでのベストとコラボレーションをまとめた2枚組アルバム。「拝啓○○さん」with BEGIN & 八重山オールスターズの優しい歌詞&歌声に注目

『涙唄』

出典:www.ya-na.net

『涙唄』

タイトルの通り、気がつけばホロリと涙が落ちそうな曲が集まった1枚。美しいジャケットも必見です。

『愛歌』

出典:www.ya-na.net

『愛歌』

落ち込んだときに聞いてほしい「きっと大丈夫」。やなわらばーが送るとびっきりの応援ソングです。
聞いた後は「よし!頑張るか!」と思えるはず。

やなわらばーを感じてほしい!おすすめ曲

5:09 やなわらばー「青い宝」

やなわらばー「青い宝」

デビューのきっかけとなった二人の寂しさから生まれた原点となった名曲です。

4:34 やなわらばー 「きっと大丈夫」

やなわらばー 「きっと大丈夫」

5:32 やなわらばー「いちごいちえ」

やなわらばー「いちごいちえ」

2:53 やなわらばー「花」

やなわらばー「花」

石垣島の観光案内ですが、二人の背景にある、石垣の美しさが見えてきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング