【女優からお笑いへ】林寛子・大場久美子が結成したお笑いコンビ○1○2

かつてはアイドルとして大活躍をしていた二人の女優、林寛子と大場久美子がお笑いコンビを組んで『キングオブコント』に挑戦することに。結成の経緯や二人のプロフィールについてまとめました。

二人の女優がお笑いコンビに!?

1970年代にアイドルとして人気を集めた女優の林寛子(54)と大場久美子(54)が、お笑いコンビ『○1○2(マルイチマルニ)』を結成し、コント日本一を決める『キングオブコント2014』に出場することがわかった。

出典:林寛子&大場久美子がお笑いコンビ結成 『キングオブコント』出場へ -...

コンビ結成の経緯

二人は元々大親友な上、今年の11月に『昭和歌謡コメディ』という舞台で共演します。喜劇なので笑いについて色々と話し込んでいるうちに、『コンビを組んでコントをやってみよう!』となったようです。

出典:林寛子&大場久美子が「キングオブコント2014」出場で熟年夫婦に与える「ヘンな勇気」

70年代に活躍した元人気アイドルで、16歳から親友同士のふたりは、以前から共にコンサートやショーを開催してきた。林の饒舌なトークにべた惚れの大場が「カンコ(林の愛称)のトークで日本を元気にすべく、全国を回りたい」と思っていたところ、林が本大会の出場を誘ってきたという。

出典:林寛子&大場久美子、お笑い界へ進出!?「積み上げたものを一気に崩すつもりで」と気合い...

一体どんなコンビなの?

コンビ名の由来は結婚の回数

林寛子が一度、大場久美子が二度結婚していることが由来。「バツイチ」に対抗して「○1○2(マルイチマルニ)」と名付けられた。

ネタのコンセプトを聞かれると林は「女優さんがやるコント」といい、「笑われるんじゃなくて、笑わせたい。歌って踊れる昭和アイドルをみせます!」と力を込めた。

出典:林寛子&大場久美子がお笑いコンビ結成 『キングオブコント』出場へ -...

このコンビに込められた二人の思いとは

『新しい事に挑戦し、同年代の人達に勇気を与えたい』

出典:林寛子&大場久美子が「キングオブコント2014」出場で熟年夫婦に与える「ヘンな勇気」

50代の星として、優勝目指して頑張っていただきたい

二人のプロフィール

林寛子(はやしひろこ)

1959年10月16日生まれ
7歳のときに子役として芸能界デビュー。
フジテレビ『君こそスターだ!』第一回グランドチャンピオン受賞。

キャッチフレーズは「そよ風みたいな女の子」

70年代のアイドルらしいあどけなくて可愛い姿の林寛子。

大場久美子(おおばくみこ)

1960年1月6日 生まれ
NETテレビ(現・テレビ朝日)「あなたをスターに!」で特別賞を受賞したのをきっかけに、芸能プロダクション「ボンド企画」にスカウトされ、芸能活動を開始。

キャッチフレーズは「一億人の妹」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング