鷲尾伶菜(E-girls,Flower)の歌唱力と可愛いルックスに注目!

SONYの音楽配信サービスmoraの「2014年イチオシアーティスト」でも紹介されているEXILEの妹分であるE-girlsとFlower。この2グループでボーカルを務める中心メンバーの1人である鷲尾伶菜の歌唱力と可愛いルックスに注目してみました。

2014年イチオシアーティスト E-girlsとFlower

EXILEの妹分である、E-girlsとFlowerが、SONYの音楽配信サービス「mora」が発表した「2014年イチオシアーティスト!」にて紹介されました。

鷲尾伶菜とは?

「VOCAL BATTLE AUDITION 3」に合格し、Flowerのメンバーに

EXILEなどが所属する芸能事務所LDHが主催したオーディションで、約3万人の応募者の中からボーカル部門で合格しました。
その後、ダンス&ボーカルユニットFlowerのボーカル候補者を経て、正式なボーカルとなりました。

高い歌唱力に業界が注目!

鷲尾は現在、J-POPシーンを席巻しているガールズ・エンターテイメント・プロジェクト「E-girls」でもメインボーカルを務め、年末は「E-girls」としてNHK紅白歌合戦にも初出場。まだ19歳ながら、3万人が応募したオーディションから選ばれたボーカリストで、その高い歌唱力は同世代を中心に、圧倒的な人気を獲得しつつある。

出典:今年最注目のボーカリストFlower鷲尾伶菜、VERBALコラボで「let...

10代、20代を中心に人気が上昇しています。

AKB48や、ももいろクローバーZ、E-girlsに代表されるような、アップテンポでダンサブルな曲が多い現在のJ-POPシーンの中で、デビュー以降、切ない楽曲を歌い続けて来たFlower。「let go again feat.VERBAL(m-flo)」は、これまでFlowerを支持してきた10代のファンに加えて、「let go」が大ブレイクした当時、曲を聞いていた20代後半~30代の、いわゆる“着うた世代”にも新しい音楽と出合うきっかけとなりそうだ。

出典:今年最注目のボーカリストFlower鷲尾伶菜、VERBALコラボで「let...

m-floのVERBALとのコラボ曲を発表したことで、業界でより広く注目されいます。

では実際に曲を聴いてみましょう!

FlowerとVERBAL(m-flo)のコラボ曲です。2004年に発売された『let go』の続編として作られた曲です。

鷲尾伶菜の高い歌唱力が前面に出ている曲です。

高い歌唱力とルックスを武器に、E-girlsのメインボーカルにも選ばれています。

この他にも鷲尾伶菜がメインボーカルとして活躍している曲がたくさんあります!
気になる方は調べてみてはいかがでしょうか?

E-girlsで高い人気を誇るルックス

当時10代なのに大人っぽい表情

オフショットもかわいいですね

E-girlsの他のグループのメンバーとも仲がいいみたいです

同じLDH所属の塩ノ谷早耶香とも仲良し

調べてみると他にもかわいいオフショットがたくさん出てきますよ!

グループのセンターとして今後の活躍にも注目!

E-girls, Flowerの両グループでセンターの1人として活躍中

大人数のE-girlsにおいても、DreamのAmiとともにセンターをつとめ、今後もさらなる活躍が期待されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング