【甲子園】将来のマー君はいるのか?14年夏の甲子園はこの選手達に注目!!投手編【ドラフト候補】

いよいよ開幕をする高校野球甲子園大会。今年も注目選手がいっぱいです。 そこで、まずは主役になるであろうドラフト候補投手をまとめてみました!

今年も熱い夏が開幕する

今年の特徴は、地方大会で強豪校・注目選手のいる高校が数多く敗退した

浦和学院や智弁和歌山など、甲子園常連校で、ことしのドラフト注目選手がいる、強豪校が地方大会で数多く散っていった。
初出場校は9校。

プロも注目をする夏の甲子園で主役となりそうな投手たち

松本裕樹(岩手・盛岡大付属)

今大会No.1投手との呼び声も高い松本裕樹(岩手・盛岡大付属)

プロ注目のドラフト1位候補。
地方大会決勝では、7球団のスカウトが視察。
183cm80kgの体格から、
最速150キロ直球とカーブ、スライダー、チェンジアップを駆使する。安定した制球力も持ち味。
さらに高校通算54発の強打者でもある。

9:55 140606 盛岡大附・松本裕樹のピッチング

140606 盛岡大附・松本裕樹のピッチング

右のスリークォーター。
コントロールがいいです。

高橋奎二(京都・龍谷大平安)

センバツ優勝校投手高橋奎二(京都・龍谷大平安)

ダイナミックなフォームから繰り出される投球が魅力的。
138キロの直球とスライダーを中心に、カーブやチェンジアップを駆使する。
速さはないが、技巧派の投手。春夏連覇が期待されている。

1:43 高橋奎二(龍谷大平安)投手 2013年神宮大会

高橋奎二(龍谷大平安)投手 2013年神宮大会

佐藤雄偉知(神奈川・東海大相模)

フォークが武器の最速149キロ投手佐藤雄偉知(神奈川・東海大相模)

191cm90kgの体格にMAX148km、スライダー・カーブ・フォークの変化球。
本格派のピッチャーで魅力的な将来性を持つ。

7:26 2014/4/20 佐藤雄偉知 (東海大相模高校) 長身右腕 3年春 2014年ドラフト候補

2014/4/20 佐藤雄偉知 (東海大相模高校) 長身右腕 3年春 2014年ドラフト候補

飯塚悟史(新潟・日本文理)

身長185cmの速球派:飯塚悟史(新潟・日本文理)

今大会注目のピッチャー。
角度のあるボールと、カーブ・スライダー・フォークと3種類の変化球を持つ。
また打者としても一流で、神宮大会では2打席連続ホームランを放っている。

0:45 日本文理高 飯塚 悟史 投手 投球フォーム

日本文理高 飯塚 悟史 投手 投球フォーム

岸 潤一郎(高知・明徳義塾)

甲子園で5勝をあげている岸 潤一郎(高知・明徳義塾)

175cm75kgの体格から、最速146キロの直球とカットボールを中心とし、
フォーク・スライダー・カーブ・チェンジアップと多彩な変化球を持つ。
懐に食い込む真っすぐが持ち味。

4:36 明徳義塾 / 岸 潤一郎

明徳義塾 / 岸 潤一郎

ライアン山城大智(沖縄・沖縄尚学)

琉球のライアン山城大智(沖縄・沖縄尚学)

176cm77kgから、147キロの直球とスライダー・カーブ・ツーシームを投げる。
秋の神宮大会の優勝投手。
足を高々と上げる独特のフォームから投げる。

1:02 2013/11/16 山城大智 (沖縄尚学高校) ライアン投法 2年秋

2013/11/16 山城大智 (沖縄尚学高校) ライアン投法 2年秋

今年のドラフトではないが、甲子園で注目すべき投手

神奈川大会決勝で20奪三振を奪った吉田凌(神奈川・東海大相模)

未だ2年生ではあるが、20奪三振という、神奈川大会記録に並んだ、こちらも甲子園で注目となる選手。

2:29 2014/4/20 吉田凌 (東海大相模高校) 145km/h計測 2年春 2015年ドラフト候補

2014/4/20 吉田凌 (東海大相模高校) 145km/h計測 2年春 2015年ドラフト候補

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング