【経歴まとめ】在日特権を問題視する桜井誠の正体とは!?

右派系市民団体「在日特権を許さない市民の会」通称在特会の会長、桜井誠氏の在特会結成からその後の活動などの経歴からその正体までまとめました。

「在日特権を許さない市民の会」会長桜井誠、「在特会」結成までの経歴まとめ

元々はネット右翼?在特会会長、桜井誠氏の経歴

2007年に「在日特権を許さない市民の会」通称「在特会」を結成し、在日韓国・朝鮮人の排斥を訴える過激な活動を展開している桜井誠氏。

元々はネット上の掲示板で嫌韓活動にいそしむネット右翼だったそうです。

福岡県北九州市出身[2]。20代前半まで地元で過ごしたのち、上京。その後インターネットを通じて韓国について独学を進め、「韓国という国は、知れば知るほど嫌いになる希有の国」[3]という認識を持った。

出典:桜井誠 (活動家) - Wikipedia

元々はハンドルネーム"Doronpa"を名乗って日韓翻訳掲示板「ENJOY Korea」(エンコリ)を中心に嫌韓活動に勤しむ一介の右派系ネットユーザー(いわゆる「ネット右翼」)に過ぎなかったが、嫌韓サイト「不思議の国の韓国」の運営やチャンネル桜への出演、嫌韓本の執筆などを経て次第に台頭。

出典:桜井誠とは (サクライマコトとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

2007年1月に在特会を結成すると、在日韓国・朝鮮人の排斥を訴える過激な言動でネット右翼層の心を掴み[2]、会を急成長に導いた。

在特会を始めとする「行動する保守」系団体の首脳陣は街宣右翼や新右翼といった既存右翼の出身者であることが少なくないが[3]、桜井はこれらのバックボーンを持たない純粋なネット右翼出身者である。

出典:桜井誠とは (サクライマコトとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

【逮捕に釈放】在特会結成後の桜井誠の活動経歴まとめ

街宣活動をする桜井誠氏

大手旅行会社JTBグループの出版社「JTBパブリッシング」発行の「JTBキャンブックス 韓国鉄道の旅」にて、『日本海』が『東海』と表記されていた件について、JTB本社へ抗議の街宣を行った際の画像。

在日朝鮮人系の団体やコミュニティから中道~左派系の国内政党・メディアに至るまで、様々な勢力に対するデモ・街宣等の集団示威行動を企画・実行し、弁舌をふるって敵対者を激しく口撃し、参加者を盛り上げていった。

またこれらの活動の様子を収めた動画をYouTubeやニコニコ動画にアップしたことで一躍有名人となり、新興の嫌韓主義者やネット右翼らのカリスマの一人へと上り詰めると共に、「行動する保守」運動のシンボルとして多くの追随者を生みだしていくことになる。

出典:桜井誠とは (サクライマコトとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

桜井誠氏逮捕の瞬間

出典:img.news-us.jp

桜井誠氏逮捕の瞬間

2013年6月、在日敗訴のデモ参加グループと対立グループの間で乱闘騒ぎがあり、暴行の疑いで桜井誠氏含め数人が逮捕されました。

公安警察にマークされ、自宅を家宅捜索されるなどの不利益を被っているほか、2013年6月には自らがカウンター勢力への暴行容疑で逮捕され、一時期勾留されるという事態に陥った。

また会員らの違法行為を肯定する姿勢をとったことから、穏健派の保守・右翼勢力から批判を受けることも珍しくない。さらに活動方針の違いや関係者間のトラブルなどから、「主権回復を目指す会」「日本を護る市民の会」「日本文化チャンネル桜」といった「行動する保守」系団体と対立する場面が増えており、悩みの種となっている。

出典:桜井誠とは (サクライマコトとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

桜井誠、拘留からの釈放の様子

出典:i.ytimg.com

桜井誠、拘留からの釈放の様子

上記暴力容疑で一時拘留された桜井誠氏。
釈放の様子は動画でネット上にもアップされ、桜井氏への老若男女問わず飛び交う声援から人気の高さがうかがえます。

ネット上での発言に街宣活動、逮捕に釈放…
過激な言動・活動が目立つ桜井誠氏ですが、ネットで噂の「桜井誠の正体」とは?

過激活動の桜井誠、その正体は?

「桜井誠は通名で、在日朝鮮人である」疑惑はデマ?

「桜井誠」というペンネーム的名前から「通名だ!」「日本人ではない!」との噂が飛び交う桜井誠氏。

在日朝鮮人疑惑について以下にまとめました。

「桜井誠は通名で、在日朝鮮人である」などのデマも飛び交っています。

~中略~

なぜ「桜井誠」と名乗っているのか?

これについては以前からニコニコ動画・生放送(在日特権を許さない市民の会(http://www.zaitokukai.info ) 公式生放送コミュニティです)
で本人がこれまでも語って来たように、「まだ韓国問題・朝鮮問題がタブーだった頃に著書を出版したが、出版社から韓国・朝鮮問題は非常に危険性を伴うので、本名ではなくペンネームで出版するように強く勧められたため」ということです。

出典:在特会の正体【マスコミが一切伝えない本当の事】

「桜井誠」はペンネーム

画像は桜井誠氏の著書「反日韓国人撃退マニュアル」。
タイトルからしてやばそうな本。確かに本名は危険かもしれませんね。

「桜井誠」という名前は在日韓国人や在日朝鮮人がよく使うとされる、いわゆる「通名」ではなく、『ペンネーム』であるということが真実です。

桜井誠氏は福岡県出身の日本人です。

出典:在特会の正体【マスコミが一切伝えない本当の事】

桜井誠氏の正体は嫌韓で戦う生粋の日本人ということでした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング