【乙女新党卒業!】可愛い荒川ちかちゃんのマルチな才能【アニオタ】

先日アイドルグループ「乙女新党」を卒業した荒川ちかちゃん。 アイドル以外でも、様々な分野で活躍する女の子です。 そんな彼女の活動を紹介します☆

荒川ちかちゃんって?

荒川(あらかわ)ちか 1999年(平11)7月29日、神奈川県生まれ。03年、4歳でCM出演して芸歴スタート。ドラマは08年日本テレビ系「東京大空襲」や11年NHK連続テレビ小説「おひさま」など。映画は13年「東京家族」など多数。目標は女優兼声優の戸田恵子。趣味はアニメと読書でアニメは週15本を視聴、本は調子がいいと1日1冊のペースで読む。血液型A。

出典:控えめアイドル荒川ちか/気になリスト

今年で15歳になる荒川ちかちゃん。
『アニー』に憧れて芸能界入りして2003年にデビューを果たしました。
芸歴はすでに10年以上というから驚き。

アイドルグループ「乙女新党」ーアイドルとしての荒川ちか

乙女新党

乙女新党(おとめしんとう)は、2012年に結成された女性アイドルグループです。
各メンバーが女優やモデルとして活躍しています。
グループのキャッチコピーは「わたしたちが日本を元気にします!…できる範囲で。」
う〜んゆるい!

アイドルユニット「乙女新党」のライブが5日、都内で行われ、荒川ちか(14)と葵わかな(16)が卒業した。2人は今後、女優業を中心に活動する。

出典:「乙女新党」荒川ちか&葵わかな卒業 新メンバー4人追加 — スポニチ...

アイドルは苦手?

最年少の荒川は「アイドルってぶっちゃけ、苦手」と言ってしまう。「ボクはアニメが大好きで『声優寄りのアイドルだから』と言われてグループに入ったんです。歌もお聴かせするほどではなく…。『ちかちゃん推しだよ』と言われても、ついボクは『〇〇○の方がお勧めですよ』とか言ってしまいます。推しが増えることはうれしいんですけど」。

出典:控えめアイドル荒川ちか/気になリスト

「アイドル戦国時代」と言われるこのご時世に、この発言!
彼女のユニークさが際立っていますね。

あの山田洋次が認めた!?ー女優としての荒川ちか

映画『ヤクザガール 二代目は10歳』

実はアイドル以前に女優として高評価を得ている。11歳でロシア映画「ヤクザガール」に主演し、ルーマニアの国際映画祭で主演女優賞を受賞。昨年公開の映画「東京家族」では、山田洋次監督に愛くるしさを認められ、家族と離れて暮らす主人公(橋爪功)の隣に住みながら面倒を見る少女を演じた。

出典:控えめアイドル荒川ちか/気になリスト

彼女の「愛くるしさ」はあの山田洋次監督からのお墨付き!

そんな彼女の本当の姿は、、アニオタ?

荒川ちか

「男の子みたいな格好で走り回ってるし、それに私、深夜アニメが好きで、週に30本以上作品を観てるアニヲタなんです。最近だと『UN-GO』や『けいおん!』の話を友達とよくしてますYouTubeやニコ動で初音ミクの動画を観るのも大好き!」

出典:【荒川ちか】──世界的な演技派女優は"アニヲタ"小学生 -...

そんな彼女は目標とする人物に平野綾さんを挙げ、将来は声優と女優の両方で活躍したいようです。

平野綾

以上、まだ14歳ながらマルチに活躍する荒川ちかちゃんをまとめました。
彼女の多彩さに、将来の期待がふくらみますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング