本当に大丈夫? フジテレビの命運握る「HERO」が不安な三つの理由【キムタク】

HEROの最新作がいよいよ始まる しかし、ここにきて不安の声も... どうなるHERO?どうなるキムタク?どうなるフジテレビ???

HEROが帰ってきた!!

伝説のドラマ

木村拓哉の代名詞のひとつかもしれない「HERO」

久利生公平

木村拓哉演じる検察官
キムタクのはまり役が復活する

2001年に連ドラで放送され、2006年にスペシャルドラマが放送
2007年には映画化もされた。

2014年復活

元の「月9」での放送

2014年版には新キャストが!

以前までのシリーズでは松たか子が務めていた「相方役」を2014年版では、北川景子が務める。

小日向文世との掛け合いに注目!?

しかし、不安が...??

多くの視聴者も期待している「新」HEROですが、不安も...?

不安な理由その1:キムタクが出れば視聴率が安泰というわけじゃない

フジテレビ「月9」の伝説のドラマ、キムタク主演「HERO」の新シリーズが14日からスタートする。2001年放送時には全話が視聴率30%超え、07年の映画版も興行収入80億円超えと大ヒットしたが、当時20代だったキムタクも、もうアラフォー。「キムタクの潜在視聴率は、今や元フジテレビの女子アナ、高橋真麻を下回る9%台。ゆるキャラのふなっしーにも及ばないんです。それでも初回は話題性で20%超えを期待したいところですが、そもそも月9枠自体にかつての勢いがない。10%台後半で“御の字”です」(同局関係者)

出典:日刊ゲンダイ|フジ社長の肝いりも…木村拓哉の新「HERO」に広がる不安

キムタクだから視聴率が取れる時代は終わった...

微妙だった前作

大ヒットの半沢直樹の直後に始まった安堂ロイドは最終回視聴率12%という微妙な結果に終わっている。

この結果はキムタク史上最低だった...

不安な理由その2:フジテレビの続編戦法はコケる?

大惨敗だったショムニ

主演を江角のまま、他のメンバーを本田翼など一新して臨んだショムニは大惨敗...

0年ぶりに復活した江角マキコ(46)主演のフジテレビ系連続ドラマ「ショムニ2013」(水曜後10・00)の最終回が18日に放送され、平均視聴率が7・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。
シリーズ人気もあり、初回は18・3%と好スタートを切ったものの、その後は一気に下落。第3話では9・9%と初めて1ケタを記録し、第4話と第6話で11%台まで回復したが、その後も1ケタに転落し、厳しい状態が続いた。これまでの最低だった第8話の8・7%を下回り、最終回で最低を更新した。

出典:ショムニがいつの間にか終了 視聴率は最終回が最低の7.8%:ふぇー速

人気タイトルかつ、人気俳優を揃えれば視聴率を期待できるとの考えは間違い

不安な理由その3:ヒロインの入れ替えに不満の声?

しかし、柴咲コウが人気過ぎて...

前作のファンからは柴咲コウを望む声が噴出
結果として、柴咲コウを主演にしたスピンオフ作品が作られることに...

この結果から考えれば、ヒロイン交代は凶となる!?
ちなみに、噂される「映画化」に松たか子出演との報道も...

「13年ぶりということですが、当時とは時代は違うにしても最低でも平均20%、できれば25%は取らないと厳しいんじゃないでしょうか。すでに映画化も決まっていて、映画は12月に撮影します。映画版にはドラマには出ない前作のヒロインだった松たか子さんも出演するだけに、ここである程度数字を取っておかないと厳しいですね」(芸能事務所関係者)

出典:「視聴率は大丈夫か……」SMAP木村拓哉『HERO』もう...

松たか子を望む視聴者は多いはず

松たか子出演はあるのか?

アナと雪の女王のヒロイン、エルサの声優を務め、「Let it go」を歌い上げた松たか子
果たして出演は...?

第一話は高視聴率だった2014・HEROですが...
ストーリーも視聴率も目が離せない!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング