衰えることのない妖艶な歌声♪歌手・高橋真梨子の名曲まとめ!

65歳でもまだまだ現役歌手を続けている歌手の高橋真梨子さん!昨年2013年には久しぶりの紅白出場を果たし話題にもなりましたね!そんな彼女のもつ名曲をご紹介します♪

高橋真梨子の名曲!!

出典:pds.exblog.jp

1972年のデビュー以来、数々のヒット曲を歌い上げてきた高橋真梨子さん。古い人の歌だと侮ることなかれ!若いあなたも聞き惚れてしまう名曲ばかりですよ~!!

遥かな人へ

1994年に開催された「リレハンメルオリンピック」のNHKテーマソングとして使用されたため、NHKでサビの部分がオンエアされていました♪明るい曲調とキャッチーなメロディが素晴らしい♪NHKでオンエアされたことがきっかけとなり、卒業ソングとしてよく歌われるようになったんだとか!

3:41 はがゆい唇

はがゆい唇

扇情的な歌詞が妖しくセクシーな一曲♪モノマネ番組で友近さんが歌い上げていましたね、誰かはわからなくても素敵な曲だ!と思った方も多かったのではないでしょうか??

ごめんね・・・

聞くだけで切ない気持ちになります・・・高橋真梨子さん最大のヒットソングはこちらの曲。歌詞はまるで昼ドラ、なかなかにロックな感じですね笑 女性が彼以外の人関係を持ってしまったがために彼との間に亀裂が入り、別れてしまうのといった内容です。恋する複雑な気持ちを圧倒的な歌唱力で歌い上げられて思わず泣いてしまいそうになりました

4:23 ワインレッドの心

ワインレッドの心

安全地帯の名曲を高橋真梨子さんがカバー!!玉置浩二さんとは違った大人なテイスト満載の素敵な曲に仕上がっています♪

4:36 for you

for you

なんといっても名曲中の名曲!イントロのやさしいピアノの音色からサビに向けて一気に盛り上がっていく感じ!!トリハダものです。稀代のラブソングだと私は思っています!!

3:09 桃色吐息

桃色吐息

妖艶で大人な世界を醸し出すこちらの曲。高橋真梨子さんの代表曲と言っても過言ではない、こちらの曲!!当時のムード歌謡と言われるジャンルとは一線を画する美しさを兼ね備えた作風である、と評されるほどの名曲です。

「ペドロ&カプリシャス」の2代目ボーカル!

ペドロ&カプリシャスって?

ペドロ&カプリシャスは1971年にメジャーデビューを果たし、デビューシングル「別れの朝」が大ヒットしていたバンドです。高橋真梨子さんは、リーダーのペドロ梅村にスカウトされ2代目ボーカリストとしてメンバー入り。高橋さん加入後の「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」で更にヒットし人気バンドとなりました♪

2:46 ジョニーへの伝言

ジョニーへの伝言

ペドロ&カプリシャスが2代目ボーカリスト高橋真梨子さんに変わった1曲目の曲で、この曲でレコードデビューを果たしました♪作詞は有名な作詞家だった、阿久悠さんでした。

3:56 五番街のマリーへ

五番街のマリーへ

ペドロ&カプリシャスの代表曲ともいえるこちらの曲!こちらも上で紹介した「ジョニィへの伝言」と同じく作詞は阿久悠さんでした。男女の別れをしっとりと歌いあげたこちら。しかし曲調は明るく聞き入ってしまう、不思議と魅力のある曲です♪

NHK紅白歌合戦に3度出場!!

初出場の紅白はソロじゃなかった!

上でも紹介した、ペドロ&カプリシャスの「ジョニィへの伝言」で1973年に初めて紅白出場を果たしました♪

桃色吐息でソロ初出場!

出典:blogs.c.yimg.jp

桃色吐息でソロ初出場!

最初の出演は大ヒット曲「桃色吐息」!1984年に初めてソロで紅白の舞台に立ちました♪

29年ぶりの…

出典:natalie.mu

29年ぶりの…

2013年の紅白歌合戦に出演!このときなんと紅組のトリを務めました!すごい!!!トータル3回目の出演での紅組トリを務めるのは異例中の異例でしたが、堂々とした圧巻のステージでした♪

まだまだ現役で活動を続ける高橋真梨子さん!素晴らしい歌声をこれからも聞きたいものですね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング