名プロデューサーだけど、外見はおっさん!亀田誠治は最強のギャップアーティスト

亀田誠治という人の名を聞いたことがある人も多いのではないだろうか 椎名林檎やスピッツのプロデュースを務めた名プロデューサーである。  しかし、その外見は完全に... おっさん

名プロデューサー 亀田誠治

亀田誠治は日本を代表するベーシストであり、プロデューサーである。
そのプロデュースしたアーティストは数知れない

スピッツ

日本を代表するバンド スピッツもプロデュース
「魔法のコトバ」、「春の歌」、「スターゲイザー」、「正夢」などをプロデュースしました。

JUJU

「やさしさであふれるように」をプロデュース

秦基博

代表曲「鱗」をプロデュース

平井堅

「哀歌」をプロデュース

椎名林檎

「ここでキスして」など
プロデューサーとして有名になったのは椎名林檎の存在が欠かせないでしょう

天才ベーシスト

東京事変ベーシストとして

上述した椎名林檎を中心として、バンド「東京事変」を結成 
ベーシストとして活動

BankBand

apbankfesのBankBandの一員として参加
ミスチル櫻井と共演している

そんな亀田誠治の外見は...!!

おじさん...

表現としては失礼ですが、バンドのベーシストっていう感じではないですね...

なんだかクスッときます

事変のコスチューム姿もどこかシュールですね

メガネ・ひげボーボーの何日もフロに入ってないようなむさいベースのお兄さんを発見!誰だこの人と思ったら、この人が亀田誠治といって、平井堅やアンジェラ・アキなどの編曲をやっている敏腕プロデューサーらしい。

この亀田さん一人のせいで、「東京事変」のビジュアルは著しく暑苦しい感じになってやしないか? PVではいろいん演技っぽい事をしている亀田氏は、クリエイティブとはほど遠い仕事をしている普通のサラリーマンのよう。昔記者がバイトしていたお弁当工場の社長にも似てるぞ。

出典:【こんな売り方アル?】椎名林檎が“引き連れている”「冴えない...

ネットの記事にはこんな失礼なことまで書かれる始末

ときにはこんな格好も

ちょっとキメキメすぎ・・・?

鋭い音楽感

ルックスは置いておいて、自身の音楽を分かりやすく一般人にまで伝えています。

ヒットの理由

亀田氏が分析したJ-POPヒットの理由を探る本

亀田氏いわく、ヒット作品や大衆の心をつかむ作品は「たくさんの人に愛されている作品」。オリコンランキングの中から「自分の耳で選んだ『お気に入りの楽曲をレコメンドする』」ことを意識し、コラムを執筆した亀田氏は「僕の好きな音楽を、僕というフィルターを通して伝えていきたい」と呼びかけている。

出典:「ヒット曲」には理由がある?——音楽プロデューサー・亀田誠治...

自身の音楽への鋭い洞察が表れています

まだまだ新たな才能を

今後もまだまだ新しいアーティストの才能を発掘する模様

「亀田師匠」の挑戦は続く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング