なるほど! スキマスイッチ 良曲エピソードまとめ

歌詞が生まれる時は実生活がヒントになることもあり、特に恋愛の歌はそうですよね。恋愛の歌を中心に、スキマスイッチの歌詞がうまれたエピソードをあつめてみました。

不思議な気持ちになるユニット名「スキマスイッチ」は響き重視

常田の部屋で偶然目に入った窓の「隙間」、電気の「スイッチ」から誕生。カッコイイと思う名前にすると後々ダサくなるから、あえて初めからダサくしようという2人の考えで「スキマスイッチ」となった。

出典:スキマスイッチ - Wikipedia

他候補にはタタミスイッチ・コタツスイッチ・フスマスイッチなど。

画像はメジャー1stシングル「view」
デビュー時からアフロもりもりだったんですね!

奏(かなで)は妹のアドバイスで良曲に

Cメロの下りは大橋が女性の心情について妹に電話したところ、「(別れの前に)一回止めてほしい」という助言によって生まれた。

出典:奏 (曲) - Wikipedia

「焦る僕 解ける手 離れてく君 夢中で呼び止めて抱きしめたんだ 君がどこに行ったって僕の声で守るよ」
というところでしょうか。このまもるよー♪の声の伸びいいですよねー

大橋が、「将来自分に子供が生まれたら男でも女でも『奏(かなで)』とつけよう」と決めていて、曲名がなかなか決まらなかった時にポロッと口に出したら好評を得てこれに決まってしまった

出典:奏 (曲) - Wikipedia

名前としても素敵な響きです!奏君、奏さん!

タイトル嫌いだった!難曲「全力少年」

紅白初出場はこの歌でした。

「当時、実はタイトルが嫌だった」と大橋。MCの802DJ・大抜卓人(39)からは「カラオケで歌うとき大変」と言われ、大橋も「サビが難しい!僕も最初は歌えなかったですから。お風呂場で何回も歌って練習した」

出典:スキマスイッチ 2500人に驚き「お盆ですよ、皆さん」 — スポニチ...

この歌は高音だし早いし難しいんですよね。首に青筋が。

「石コロDays」は中学生に話を聞きに行きました。

中学生日記の主題歌です。
三作連続配信リリースの第三弾 シングル「晴ときどき曇」に収録

実際に中学生に話を聞きに行ったんですよ。熊本の中学校に行って、5、6時間目をもらって、話をして。自分たちが中学生の頃と同じような、子供らしい考え方を持ってる部分もあるんですけど、全然違うところもあって、それはちょっと驚きました。(中略)つながりというものが僕たちとは少し違うのかなと思いながら、“でも本当はこう思ってるんじゃないか?”というところを詞にしていった

出典:スキマスイッチ インタビュー/@ぴあ

実際に中学生とお話したんですね。今どきの中学生と自分の頃との違いに驚きつつ、共通点を見出していったようです。

友人に向けて作った「Human relations」

珍しいポエトリーリーディングの曲です。

元々、ピアノだけで、シンタくんが友人の中村憲剛くん(プロサッカー選手)のために書いた曲だったんです。

出典:スキマスイッチ(スキマスイッチ) - 新境地ともいうべきスケール感のラブソング -...

僕も友達のために歌詞を書こうと。最近仕事が上手くいっていないと話していた幼なじみに対してメッセージを書いてみた

出典:スキマスイッチ(スキマスイッチ) - 新境地ともいうべきスケール感のラブソング -...

2人が別々の友人へむけた詞がこもっているのです。

大事な思い出ばかりで、曲に合わせてカットすることができなくて。それで、ピアノに合わせて詞を朗読してみようと考えたんです。

出典:スキマスイッチ(スキマスイッチ) - 新境地ともいうべきスケール感のラブソング -...

カットできない思い出がたくさんある。そんな友人関係、素敵ですね。

エピソードを知ると、曲がもっと好きになる!

10周年、おめでとう!

曲が生まれたきっかけやエピソードを聴くと、曲に愛着がわいたりしませんか?
インタビューでそういったお話をたくさん聞かせてくれるスキマスイッチ。これからも楽しみにしています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子にもっとハッピーな休日を

この記事を友達に教える

この記事に関するお問い合わせ

ランキング